BMW E30 M3用のスプリング・コイル

シライ自動車のロゴマーク
スマホならここをタップすると電話できます E-メール


BMW専門店のシライ自動車


ホーム > 取扱商品 >

SRI・プログレッシブスプリングコイル セット/E30 M3~TypeⅠ

販売価格~¥32、445_(税込)

プログレッシブスプリングコイル

SRI・プログレッシブスプリングコイル セット/E30 M3~TypeⅠ

< 弊社が求めたコイルスプリングとは・・・。 >

(1)高速コーナリングに於いても、余裕を持ってアクセルを踏み込んでいける前後バランスを有すること。

・ ビルシュタインショックアブソーバーと相性が良いことも、上記を実現させる為の必要条件になります。

(2) 安全性と快適性に対して最大限考慮する。

①車検適合品であること。

~既製のスポーツサスペンションの多くは、純正サスペンションに比べて車高が3.5cm~4.5cm程度低くなるように設定されています。

計算上はこのままで、保安基準に適合する最低地上高9cmはクリアされるはずですが、ショックアブソーバーやスプリングコイル自体の経年劣化によって、最低地上高が保安基準を満たさなくなる場合があります。

このような製品は、たとえ走行性能が優れていても弊社の推奨製品としては認め難いと考えました。

※ストリートユースを主眼とする為に、車高ダウンは3cm~3.5cm程度とする。

(注)最低地上高の確保に関しては、長期間の使用によるスプリングのへたりや、装着車輛の個体差なども考慮する必要があります。

弊社では余裕を持って保安基準をクリアすべく、SRI・サスペンションキットに対して別売で『SRI・車高調整キット』を用意致しました。

保安基準への完全な対応と、通常使用におけるフロントスポイラーなどの破損防止を考慮した製品です。

②段差を乗り越える際の突き上げ感を極力抑える。

そして、ボディに対する攻撃性は、純正サスペンションパーツを使用した場合と遜色無い程度であること。

上記を実現する為に、入力に対してバネレートが段階的に変化する、プログレッシブ特性タイプであること。

(3)経年劣化(ヘタリ)を最小限にとどめる。

① 冷間成形製法を用いていること。

② プレセッティング(スプリングを完全に縮ませて密着させる処理)が充分に行われていること。

(本製品は、プレセッティングを製造過程に於いて4回行ってあります。)

各種コイルスプリング計測値

フロントコイル
BMW純正
(2.3L)
H社 Me社 S社 SRIプログレッシブ
高さ(mm) 315 270 270 ※中古品
240
280
巻数 6.0 5.5 6.0 6.0 6.0
(上) 12.50 12.00 12.60 12.40 12.10
径(mm) (中) 12.00 12.00 12.50 12.45 12.10
(下) 12.10 12.00 12.45 12.20 12.10
レート シングル(リニア特性)レート シングル(リニア特性)レート バリアブル(可変)レート バリアブル(可変)レート バリアブル(可変)レート
(N⁄mm) - - - - 35(N⁄mm)
リアコイル
BMW純正
(2.3L)
H社 Me社 S社 SRIプログレッシブ
高さ(mm) 215 183 199 ※中古部品
182
210
巻数 6.0 5.0 5.5 5.0 6.5
(上) 10.10 13.60 14.00 14.40 13.50
径(mm) (中) 15.00 13.60 14.10 14.20 13.50
(下) 10.00 13.65 14.10 14.55 13.50
バリアブル(可変)レート バリアブル(可変)レート
レート ↑径の差でレート変化 ↑巻形状でレート変化
(N⁄mm) - - - - 50(N⁄mm)

お問い合わせ

取扱商品


Top