BMW E30 M3用のブレーキマスターストッパー

シライ自動車のロゴマーク
スマホならここをタップすると電話できます E-メール


BMW専門店のシライ自動車


ホーム > 取扱商品 >

ブレーキマスターストッパーについて

ブレーキマスターストッパー

販売価格~¥41,097_(税込)/取りつけ加工工賃含む(3400 0000 000)

ブレーキマスターストッパーは、ブレーキング時の剛性感向上に有効なパーツです。

BMW E30 M3のブレーキ性能に関して、ほとんどのユーザーは満足されておられると思います。

ただ、「制動力は充分だが、ブレーキペダルを踏み込んだ際の感触があいまいな点が気になる。どうにかならないの?」とお感じの方も多いのではないでしょうか。

少しでも理想のブレーキフィーリングに近づく方法を提案致します。

しかも低予算で....。

デリケートなブレーキ操作に求められる"硬質なタッチ" を得る為に、ブレーキホースをメッシュタイプの製品に交換するのはお馴染みですね。鈍く輝くメッシュ ブレーキホースが装着された車輌を見ると、マニアックでかっこいいものです。

性能面でも、「おっ、ブレーキ性能がアップしたな!」と実感できます。この違いは、メッシュ ホースに交換して得られたホース本体の剛性アップの結果、油圧によってブレーキホースが膨張するのを軽減した為に得られるものです。ほんの少しのブレーキホース変形によってもブレーキ フィーリングは変わります。

ところが、ブレーキホース以上に影響する部分があります。それは"ブレーキマスターの動き"です。

ブレーキペダルを踏み込んだパワーが100%ブレーキキャリパーのピストン部に到達する前に、ブレーキマスター本体が動いてしまうのです。

ブレーキマスターが動く分のタイムラグが、例の"あいまいな感じ"の大きな原因なのです。

このブレーキマスターの動きを止めることにより剛性感のある"しゃきっ"とした手応えを与えてくれるのがブレーキマスターストッパーです。

ブレーキマスター ストッパーは取付け方法と、取付け作業が大事です。

ブレーキマスターストッパーは単純な部品ですが、取りつけ方法によっては、車輌事故による衝撃でブレーキペダルが室内に飛び出すことも考えられます。

弊社ブレーキマスターストッパーは、ボディに直接取りつけることにより、事故の際の安全性も考慮いたしました。

但し、注意したいのはボディに直接取りつけるので、取り付け位置によってストッパーとしての機能に大きな差が生じてしまうことです。

ブレーキマスターとストッパーの微妙なクリアランスが大事です。

従って、ブレーキマスターストッパーに限りパーツのみの出荷は設定されておりません。

パーツ価格には、取り付け工賃が含まれております。

取付け作業は2時間30分ほどで完了いたします。(予めご予約ください)

是非お試しください。

お問い合わせ

取扱商品


Top