Cafeバックナンバー2001年12月分

シライ自動車のロゴマーク
スマホならここをタップすると電話できます E-メール


BMW専門店のシライ自動車


ホーム > Cafeのバックナンバー >

■ 2001年12月分

一足お先に・・・ 投稿者:ゴーゴ@富士  投稿日:12月31日(月)22時54分49秒

謹賀新年!!(フライング)

この時間、なぜか会社だったゴーゴです(人生負け組)。
Mむら様、黒いたぬき様、正月早々のご出立、ご苦労様です。
シライ様、緊急出動おつかれさまです(え?飲んでるって?)

わたくし、明日こそは、明日こ・そ・は実家に帰らせて帰らせていただきます<(__)>
トゲがご機嫌ナナメにならなければね、たぶん・・・。

では皆様、よいお年を!!

P.S 三日は葛西臨海公園あたりでバリバリいわせてます(謎)

あま~い! 投稿者:Mむら  投稿日:12月31日(月)17時34分59秒

今日も明日も仕事っ!(><)2日、3日もとっても危ないです。
補勤要請の電話が鳴るんじゃないかってビクビクもんです。うちの若いのも一人バックレです。彼には新年早々お仕置きを用意しています。
只今どのメニューにしようか思案中ザンス。
トノオカかいちょー、足回りの慣らしかな?人並みの休みウラメシイザンス。
黒いたぬき様、そーなんす、まっしぐら。いえ正確に言うと、相棒と呼べるのは彼だけ!なんてね。
皆様、良い年末年始を、今年一年お世話になりました。

(無題) 投稿者:トノオカ  投稿日:12月31日(月)16時54分07秒

皆さん、こんにちは。年の瀬いかがお過ごしでしょうか?(NHKじゃないって!)
小生、都内で新年をむかえます。で、毎日ぐーたらに過ごしております。
本日は横浜を走りにいってきました。そう、ベイブリッジ、晴れててきれいかったですー。2度も制限速度でちんたら走ってしまいました。元町、伊勢佐木町、本牧と散歩して、第三京浜でいま戻りました。(オイ、オイ、日記かよ?)
ということで(?)皆さん、良いお年をお迎えくださいませ。

黒いたぬきさん、30、31と休日ということは、年始は仕事なんですね。
Mむらさんも黒いたぬきさんも変則勤務ですか。大変ですね、でも、M3君にはその方がうれしいかも。

お掃除 投稿者:黒いたぬき  投稿日:12月30日(日)16時32分54秒

暇なので,またまたしゃしゃり出ちゃいました。

シライさま始め皆さまが大掃除に勤しんでおられる今日、私もお昼から我がM3の洗車をと思いましたが、こちらは生憎の天気で室内の掃除だけしたんです。

カーペットに掃除機掛けたんですが,どうもシートレールとセンタートンネルの間の挨や小さなゴミクズが思う様に吸えない…

う~んξ(-.-;)
…ハタと大石さまのフロアカーペット張り替えの写真が頭に浮かびました(^-^)b
そうだ!久々にシートを外しちゃえ!
ついでにセンターコンソールも外して、隅々まで気持ち良く掃除機を掛けました!

するとお駄賃?に百円玉1枚と十円玉1枚が出て来ました(^-^)v
小さな小さな幸せを味わった私なのでした。。。

来ましたね! 投稿者:でぶしん  投稿日:12月30日(日)15時40分24秒

シライ様
御無沙汰しておりました。でぶしんです。

来ましたねぇ熱い物が!暑くもないのに変なアセが出るのは僕が太っているだけでは無いでしょう。
一酸化炭素中毒で請求書を忘れる前に入れますね。

久し振りに来店してみれば黒いたぬきさんやゴーゴさん、シライさんの熱い語りのオンパレードで半月振り返るのもえらい事なんでこれからゆっくり読ませて頂きます。

シライさん、社員の皆様、そしてcafeにご来店のお客様の皆様、今年は何かと御世話になり、有り難うございました。
来年も皆様にご迷惑を掛けるとは思いますが宜しくお願い致します。

年末ごあいさつ 投稿者:黒いたぬき  投稿日:12月30日(日)12時09分26秒

皆さまおはようございます。(あら?もう昼ですね)
私,今日明日がお休みですので、今朝はのんびり寝坊して,只今携帯からカキコしています。

シライさま
先程はメールありがとうございました。
まだメール&cafe上でしかお会い?していない私ですが,そう遠くない先にお伺いしたいと思いますので宜しくお願いいたします。
m(__)m

Mむらさま
珠玉の2.4LspecialでM3道まっしぐらですね!
私のは未だ「エボ2のなりそこない」(笑)ですが…
それなりに元気なのがちょぴっと自慢です。
これから,未発表お笑いネタ?も小出しにしようと整理中ですので宜しくお願いいたします。

トノオカさま
あらためてこちらで…
昨夜はメールありがとうございます。
そう云えばハルトゲのサスキットを装着されておられましたネ。
馴染んだその後のインプレ等また聞かせて頂ければと思います。

皆さまよいお年を♪

お世話になりました。 投稿者:Mむら  投稿日:12月30日(日)10時33分26秒

シライ様
先程メールを頂きました。こちらこそ末永くお付き合いさせて頂きます。

黒いたぬき様へ
Mむらと申します。続きが楽しみです。

ゴーゴ様
E21復活計画の成功をお祈りします。Mむらも最初に乗ったBMWがE21 320-6でした。ラピスブルーのヤツ。思いっきりアルピナもどきでしたが・・・

プチ報告・・・。 投稿者:ゴーゴ  投稿日:12月30日(日)09時16分45秒

衝動買いしたE21について、判る範囲で(笑)報告させていただきます。
あれは、先月、厚木出張中のコトでした。
一ヶ月、毎晩2時3時の肉労(?)のなか、近所のお店にE21が入ったと聞きました。
密かに”走り専用車”の物色をつづけていたゴーゴは、ニーイチのスタイルが好きだったので”冷やかし”のつもりで見参。
ところが、見てるうちに思わず買ってしまったのです。店のオヤジも呆れていました。
現状渡しだった為に初期投資はそれほど高くつきませんでしたが・・・。

モノは323の6気筒。色は黒。
サンマルと同様M20(当時の呼称はM60か?)が搭載されています。
ニセモノアルピナ(並行輸入)ってことで、これでもかこれでもかとアルピナ内外装。
手回し”星屑のステージ♪”サンルーフも搭載されてます。
前後ともディスクブレーキです。

ゴーゴはこの固体に手を入れ、ばっちし走れるようにしていきたいのです。
よく考えたら二台を維持し、乗っていくには厄介なことの方が多そうなのですが、マイペースで楽しんでいきたいなと思ってます。

壱号車・サンマルカブリオレ”トゲゾウ”は、まぁまぁ(謎)安心して乗れるようになるのに2年かかりました。
弐号車・ニーイチニセピナ”ピナジロウ”も、ガンガン走れる方向にもっていきたいとおもいます。
一部で”ハイエナ”と恐れられている(?)ゴーゴですが、今回は部品取りなんかにゃしませんよ(笑)

さて、納車(レンタルローダーで、引取ってきたんですが)後のチェック報告。
・パワステ死んでマス。汗かき車庫入れ。
・ブレーキマスターに至るゴム管裂けて、エアがもれもれ、重いっちゅうねん。
・クラッチ激重&かなり減ってるみたい。
・補機類だいじょーぶか?ベルト暴れてるゾ?
・オーノー!ステレオ&バッテリ成仏
・アルピナラインハゲハゲ
・三分割ダッシュボード搭載
・etc、etc・・・。

そうそう、どうもこいつ、以前お話にあった”高速デフ”搭載のようですよ?
フライホイルも軽いのでしょうか?
お世辞にも調子良いとはいえないENGですが、あきらかにレスポンスいいです。
んでも相乗効果で、ゼロ発進がしんどかったり・・・
あと、足回りはサンマルとは似てるようで微妙に違いますね。
ステアリングラックが車軸の前のほうについているし、リヤのスプリングはショックと一体型です。

ま、こんな感じで手間かかりそうですが、一月中に近所に車庫を取って、ナンバーをつけてやるつもりです。
いじょ、突然の発熱に寝こんでいるゴーゴでした。整備できないよ・・・。

お相手できなくて申し訳有りません。 投稿者:シライ  投稿日:12月30日(日)08時39分32秒

和さまへ
せっかく御来店頂きましたが、年末の整理でバタバタしておりまして失礼致しました。
大石さまとパソコン談議で盛り上がっていらっしゃったので、お任せしていました。

Z3クーペに装着された新しいホイールはしっかりと確認致しました。
ボディデザインに良く似合っていました。

2002年のBMWcafe本店は少し雰囲気が変わっています。
ぜひ遊びにいらしてください。

お邪魔しました。 投稿者:和  投稿日:12月29日(土)17時31分10秒

先ほどは、忙しい中をお邪魔しました。

借りて行きました BMWのCDRは2台のデスクトップで再生!
ソフトが自動で立ち上がって、再生ボタンのみでした。
ビデオキャプチャー面白そうです・・車屋さんでPCの話題で盛り上がってはダメですね(^O^)

年末年始の営業について 投稿者:シライ  投稿日:12月29日(土)09時34分02秒

年内のシライ自動車の営業日が、今日と明日の2日間になってしまいました。
実質的な営業活動は昨日で終了しました。
本日の午前中は書類の整理をして、午後からは大掃除を始めます。
新年の営業は、1月7日(月)からです。
翌日の1月8日(火)はいきなり“第一回・車趣味のスキー&スノーボード ツアー”です。
(上記、スキー&スノーボード ツアーの集合場所はBMWcafe本店ですが、集合時刻と目的地につきましては未だ決めていませんでした。本日の午前中に決めて発表します。)

<緊急連絡について>
年末年始の休業中にアクシデントが発生した時は、いつものようにシライ自動車のお店にご連絡ください。
私の携帯電話に転送されるようにセットしておきます。
不幸にしてキャリアカーによる救援依頼の場合でも、酔ってさえいなければ、即出動します。
但し、現地へ向かうのは私一人なので、現場で作業のお手伝いをして頂くことが有るかもしれません。
晴れ着をお召しの場合は、連絡時にお伝えください。
上着と軍手を用意して向かいます。←半分位い冗談です。

<ちょっと自慢>
(1) スポイラーが装着されていて、車高が低いクルマでもご心配なく。
弊社のキャリアカーには、通常のE30 M3はもとより、 スポーツバージョン+スポーツサスペンション装着車に対応可能なように、ボディ下部へセットする捕縛装置が用意されています。
いかなる仕様でも、安心してお任せください。
もちろん、M3以外のクルマでもOKです。

(2) 弊社の引き取り作業は、修理の為の必要行為と考えています。
従いまして、一般業者によるキャリアカーによる引き取り料金よりも、低額に設定してあります。

(3) 弊社の出張料金には、“深夜~休・祭日料金”の設定はないので、年末年始であっても通常料金と変わりません。

※BMWcafeの常連様に限らず、弊社をご利用したことが、今まで一度も無い方でも構いません。お困りの時は、遠慮なくご一報ください。
<シライ自動車 ショールームの電話番号→0543-67-6201>

車を磨いた1日でした。 投稿者:シライ  投稿日:12月28日(金)20時10分56秒

ゴーゴ@富士 さまへ
最近入手されたE21について、ご報告ください。
どのような経過があったのですか。
搭載されているエンジンは、4発?6発?、そして、どのようなご計画をお持ちなのでしょうか。
お差し支えなければ、カキコしてください。

Hiromi-tsuma さまへ
M3君の慣らしはもうすぐ終わりそうですね。
ご夫婦お揃いでクルマがお好きというのは、本当にうらやましいです。
ご主人様とは別の視点で、M3についてのレポートを期待しています。
女性ならではの捉え方、感じ方があるのでしょう。

黒いたぬき さまへ
本日頂いたメールも面白かったです。
これから私宛てというよりも、遠慮なくBMW caféに書き込んでください。
私一人で読んでしまうには惜しい気がします。

<追記>
私への呼び名は、シライで結構です。
弊社のスタッフは、私を社長とは呼ばないことになっています。
お気楽にどうぞ。

あらためまして… 投稿者:黒いたぬき  投稿日:12月28日(金)15時30分43秒

シライさま
昨日はお心使いとお膳立て,本当に有り難うございました(^O^)

皆さま
私も、あの様な、ごくありふれた?M3フリークです(笑)
一度に書き連ねれば目を回して笑っちゃう程,色々なメに遭って来ましたが、実際には何ヶ月かに一つずつやって来ましたので別になんて事無いですよね?M3を愛する気持ちさえあれば。
(^-^)b

ゴーゴ@富士さま
ご感想有り難うございます。確かバックナンバーの記憶では,ミッション換装もプライベートでこなす達人の方との憶えが…。
私、M3に関しては『実地講習』で汗と涙と笑いと共に経験を積ませて貰っただけですので,以前cafeで話題にあったエアフロ制御系・AT制御系等の濃い話などは、電気の知識が豆電球の直列並列云々程度の私は、広辞宛を見るような心境で読んでおりましたf^_^;
また、ご家庭とM3を両立させている方々には本当に脱帽です。

首都高と言えば,お盆休みに初めて通ったのですが、漫画でしか知らないおのぼりさんの私には,ドコがドコやらさっぱり(?_?)?で,キョロキョロしてばかりでした(笑)
(実際には○井さんのナビで無事でしたが)

ではでは♪m(__)m

ならし 投稿者:Hiromi-tsuma  投稿日:12月28日(金)12時37分33秒

車の事はちぃ~っともわからないもので皆様のカキコミを見てもチンプンカンプンなことばかりなのですが「車が大好きなんだなぁ」と思いつつ、いつもとても楽しそうな様子だけ拝見させていただいています。

我が家の車も順調にならし運転を重ねているみたいです。
仕事にもよく車で行っていて、お正月休みに入ったらまた夜中の首都高ドライブも復活しそうです。

早く”ならし”を終えてもらわないと目茶目茶な運転をする私は怖くて乗ることができないので(回転数なんて普段あんまり気を使わないもので。。。m(__)m)「早く来い来い2000キロ!」って思っています。
こんな訳のわからないことを書き込みすると怒られそうですが。。。

私信 投稿者:ゴーゴ@富士  投稿日:12月28日(金)10時15分26秒

★Mむら様
気まぐれゴーゴの戯れにお付き合いいただいてありがとうございます。
ホントニホントニ心強いです。
”サンマルと似たようなモンだろ?”
・・・否!
ってことで、これでもとほーにはくれてるのです(笑)
まー、こつこつやっていきます。
ムリそうなら駆け込みます>神様、仏様、シライ様?>つか迷惑だっての?

黒いたぬき様の壮絶なM3人生、ココロして読みました。
アクセル全開べた踏み、イッチャッておりますね、ね。スッバラシイ!!
ワタクシ、まだまだじぇんじぇん門前の小僧でございますが、Cafeに立ち寄ると、不思議と心強くなれるのです。>ゴーゴも病気?
皆様熱い。熱いですよ!!
・・・しかして、請求書もあつい??

歓びも悲しみも、、、。 投稿者:シライ  投稿日:12月27日(木)17時06分03秒

黒いたぬきさまは、クルマ趣味人としてアクセル全開です。
それにしても、E30 M3とは不思議な魅力を持った車です。
まっ、E30 M3に魅せられた我々も、端から見れば摩訶不思議な人に思えるのでしょう。
期待通りにオーナーを楽しませてくれるかと思えば、予想通りに苦しみも味合わせてくれるコイツと、共に齢を重ねることがカッコイイのです。

黒いたぬきさまからの手紙~後編  投稿者:シライ  投稿日:12月27日(木)16時25分54秒

【前編からの続き。】

…1ヶ月間悩み抜いた末,しかも当時付き合って7年の彼女の反対を振り切って、私は復活させる事を決断したのです。
…彼女とは別れてしまいました(:_;)
しかし、復活させた事は後悔していません。

…はっきり言って大事故車です。以前オカマも掘られてるし…f^_^;。
しかし何故ここまでこの個体に入れ込んでいるのか自分でも不思議ですが、私にとっては、たった1台の大事なM3なのです。他のM3では駄目だったのです!

…板金屋の若主人にもお願いしました。
「チリは少々合ってなくても良いから、230km/hでも真っ直ぐ走れる様に直してください!」と…。
その板金屋が部品入手のコネがイマイチの為、時間は掛かりましたが、5ヶ月後、死の淵から「彼」は無事甦りました。

…再びステアリングを握った時の感動は忘れられません(:_;)。
…おぉっ!ちゃんと真っ直ぐ走るっ!!(普通は当たり前ですが(笑))
…そしてS14-234EAエンジンの熱い鼓動!!

…本当に直って来たんだなぁ。。。
…あの時の喜びは、今思い出してもウルウルします…(:_;)
ただ、チリは本当にイマイチでしたから、自分でつじつま合わせの手直ししましたが(-.-;)
現在,5速7,200rpmでも矢の様に走りますからヨシとしましょう。
左右のコーナリングの違いや癖も無いですし…(^^)b

それ以来、忘れた頃に時たまダダをコネる「彼」をなだめすかし,手入れしつつ、また、少しずつバージョンアップしながら現在に至っております。

と云う,とある地方の、E30M3と,魅せられた男のお話です。

…そしてこの春,遅まきながら始めたインターネットでの、品川の福井さんとの出会いをきっかけに、M3のお陰で色んな方と良い出会いをさせて頂きました。

苦労する時もありますが、手塩に掛けて面倒みれば,最高のドライビングプレジャーを味わわせてくれる…
…それは皆さんご存知の通り!

…E30M3に乾杯!!

黒いたぬきさまからの手紙~前編 投稿者:シライ  投稿日:12月27日(木)16時24分37秒

先日お伝えしていました、『黒いたぬき』さまからのメールをここに載せることになりました。
読みやすく編集してくれていたので、そのまま前編・後編に分けて掲載しました。
趣味人の心意気が伝わってきます。

<黒いたぬきさまからの手紙~前編>
…シライ社長のリクエストにお応えして…

黒いたぬきでございます。
'65年生まれの36年落ちです。

高校を出てすぐ2輪で峠にはまった後,アマチュアレベルですがレースも少々嗜んでおりました(マシンはYAMAHA TZ250)
自己満足し自分でキリをつけた後は,自然と4輪に趣味が移り、それなりにスポーティな国産車を何台か乗り継ぎました。
E30M3はレース現役当時の活躍で憧れの「硬派なBMW」でしたが、特に裕福でもない20代の頃、普通の会社員,ペーペーの私にはまだ高嶺の花でした。
世代の近い方、同じ様な方が多いようですネ?

…いつしか年月の流れた6年前のある日、知人のブローカー氏に持ち掛けられました。
知り合いの外車中古屋にM3があるから見に行こうと。常日頃M3への憧れを話していたので、アンテナを張ってくれていたのです。

その店に行くと「彼」WBSAK-01010-0843341は敷地の片隅にチョコンと寂しげに佇んでいました。
前の主人がアホで、オイル漏れに気付かず走り、Egに致命傷を与えてしまい手放したとの話でした…
「○○33せ2500」…おぉ、ナンバーも仲々良い♪
Egがイッているので、これまた知り合いのレース屋(広島のNow Motor Sportsと云うフォーミュラ参戦チームをサポートする「Y's technical」で,その後もナニかとお世話になっています)で完全フルO/H込み、&今までの車のチューン費・他のSHOPへの残債40万を処理してくっ付けて計240万でどぉ?との事。
…これは安いっ♪
ただ、確かに憧れてはいましたが、突然の話で現実味がありません…
しかし、しかぁ~し、日に日に、
…私が買わなければ誰が「彼」を救ってやるんだぁぁぁっ!?
と思いが募り、数日後,契約書にハンコを押す私の姿がありましたとさ♪
ちゃんちゃん♪

ちなみに、このO/H(この作業は私も逐一見せて貰ってました)費用、Egがかなり傷んでいた故,換えれる部品はピストン・バルブ他全て換え,(クランク・コンロッドは生きてました。
また、ダイナミックバランスは取ってないですが,ピストンとコンロッドの重量合せをしてくれました)
クラッチ周りも交換したので、実質売値200万円の車に130万円近く掛かってしまい、ブローカー氏はまるで儲けが無かったそうです♪

その後、お決まりのコースで色々ありました。
この6年間に…
A/Cのコンプレッサーがイッた,オカマ掘られた,車上狙いに右リアサイドガラス割られた,ハブベアリングがイッた,Frシェルケースのスタビリンク受けのブラケットが剥がれた,オルタネーターのパンク,オルタネーターアジャストステー破損,ヒーターコアからお漏らし,ドライブシャフトがイッた,プロペラシャフトのカップリングがちぎれた,サーモスタットが固まった,夜中にGF乗せてる時に突如フューエルポンプが息の根止めた,事故(後述)の後遺症でFrクロスメンバーのEgマウント受け部にクラック,同じく後遺症でクランクプーリーの芯穴にクラック,デスビのローターが溶けた,最近では昨夏に1速が壊れた,等々…
事なE30M3トラブルの見本市です(-.-;)
…本当に色々ありました。Eg本体だけは好調なのが救いです♪

初めの頃は「なんじゃこりゃ~!?」と大慌てだったのが、経験を重ねるに連れて、「あ~ξ今度はナニ?」(-.-;)y-~~~
…少々の事では動じなくなりました。成長するもんです(^^)v

…けれど辛い事もありました。
購入して約1年半後に、自分の不注意でエンジンベイが菱形に歪む程のクラッシュをした事があるのです。
…修復見積約180万。
絶望的ですξ中古のM3が買えそうな金額です。
「どうするん?直すのは諦めてVWヴェント辺りで落ち着けば?」ブローカー氏が言います。ごもっともです。普通なら当然廃車です。

しかし…奇跡的にEgは生きていたのです。Y'sさんでフルO/Hした極上のEgが…。
別の中古M3にしたとしてもEgがこんなに良いという保証はありません。

…「彼」はボロボロに傷付いた姿のまま、板金屋の敷地の隅で可哀そうに野ざらしです。
このまま朽ち果てさせて良いのか…!?

【以下、後編に続く。】

有り難うございました。 投稿者:シライ  投稿日:12月27日(木)09時30分40秒

黒いたぬきさまからメールにて連絡が有りました。
それによると、例のドラマチックなM3君との馴れ初めを発表してくれそうです。
M3フリークが避けて通ることのできない、ほろ苦いエピソードの数々に、思わずニンマリ(失礼)しますよ。
同じような道を歩んできた皆様にとっては、楽しみな長編になりそうです。
期待しましょう。

さて、2001年も本日を入れて5日となりました。
皆様は、新年の準備を着々と進んでいることと思いますが、私の場合は悲惨です。

引き出しのなかには作業が済んで請求書を作成する為に、サービス工場から回された作業明細書が溜まっています。
(11月分から残っている為に、作業明細書の厚さは3.5cmになりました。上から押しこんでも1.5cm以下にはなりません。)
コイツを何とかしなければ、、、。←はっきり言って、年内に片付くことは絶望的、、、。

大掃除を29日と本年最終日の30日に予定しています。
サービス工場の大掃除はメカニックに任せるとしても、展示場は自ら頑張らねばなりません。
お店の内部の大掃除は姫様にお願いして、私は裏の物置や、店舗の壁面、正面カーテンの清掃を始めとして、代車&キャリアカーのワックスがけも行なう予定です。
さて、さて、、、、。

12/27 投稿者:Mむら  投稿日:12月27日(木)01時43分17秒

Hiromi様へ
2000Km超えたあたりからの禁断症状に備えつつ楽しみましょう。こちらからも宜しくお願いします。

シライ様へ
そーなんす、本国でも02とM1人気が再燃しているそうです。余談ですが、ドイツ本国では、スロットカーが人気炸裂していて、ここでグリッドを独占しているのがM1・プロカーだそうです。(実車のレースと同じかよ!)ここらへんのキットは早く上陸しないかなぁ、1/24デガール関係は上陸してるけど・・・

ゴーゴ@富士様へ
年内に着くよう手配します。捜索隊を派遣してみましょう、車庫の上にアルピナFスポイラーとかツェンダーのトランクスポイラーとかアルピナ7J15AW(2本、R用)があったような・・・なかったらごめんなさい。
ライトのリムは今のから換装して下さい。ちょっと独り言、捨ててしまうはリサイクルとは言いません。
使って頂ける方に使ってもらう、これがほんとのリサイクル。ではないでしょうか

順調、順調・・・ 投稿者:Hiromi  投稿日:12月26日(水)23時35分18秒

2000キロまでの慣らしは、少しペースダウンしましたが順調にこなしています。1100キロを少し越えたところです。
エンジンの回転上がりに関しては、900キロ過ぎくらいから滑らかになってきた感覚で、シフトダウンに気を使います{とゆーか怖くて(4000回転を超えそうで)できません}ブレーキペダルで車速を充分に落としてからシフトチェンジをするようにしとります。

Mむら様
アドバイスありがとうございます。自分も細かいことは気にせずに極上メニューを楽しもうと思います。今後もよろしくです。

頂いたメールを拝見して。 投稿者:シライ  投稿日:12月26日(水)19時28分08秒

黒いたぬきさまへ
一面識も有りませんが、本日届いたメールを拝見させて頂きまして、「世の中には、我々と似たような感覚を持った人がいるのだなぁ」とつくづく感じ入りました。
確かに黒いたぬきさまとM3とは、中途半端な関わり合いではないなと、感じていましたが、、、、。

よろしければ、送って頂きました“6年間の”M3との関わり合いを皆様に知って頂きたいと思いました。
是非今回お送りいただいたM3との想い出の日々を、そのままカキコなさってください。
遠慮することは有りませんよ。

新たな繋がりが生まれるのが、BMW caféの良いところです。

年内の仕事が山ほどに、、、。 投稿者:シライ  投稿日:12月26日(水)12時35分21秒

E-YAMAさまへ
初滑りをなさったようで、うらやましいです。
新しい板の具合はいかがでしたか?
雪の状態は良かったようですね。

私も40歳前は、シーズンの幕開けと共に、12月中に“それっ”とばかりにゲレンデに向かったものでした。
ところが、今年は未だに板の手入れすらもしていない情けない状態です。
1月8日の新春スキーツアーが楽しみです。
現在、参加予定者はE-YAMAさまを含めて4名です。

ゴーゴ@富士さまへ
E21をご入手なさったようで、、、、、なにを企んでいらっしゃるのかな。
まっ、何はともあれおめでとうございます。
それにしても、E21の走っている姿は見掛けなくなりました。
むしろ“02”のほうが遭遇する確率は高いのかもしれません。

あり? 投稿者:ゴーゴ@富士  投稿日:12月26日(水)11時08分27秒

★シライ様
イータeng物語、こころして拝見いたしました。
悲運のエンジン、実は海外でも結構人気あるみたいですね。
2.7リッターのポテンシャルを開放するゾっ・・・と。
単純に(またかよ)考えれば、レブ4500→7000でパワー5割増が狙える??
・・・ヘッド周り中心に大幅なチューンが必要でしょうが(^^;
しかして、出血惨事後のハルトゲ探訪記も期待しております♪

★やまざき様
あれ?仮想シグナルグランプリ、けっこういいセンいってました?
ここしばらくTVない生活で、Hなビデ○見れないためか想像力が豊かに(謎)牛丼生活が長いためか狂牛病も併発したようで、なにげに超ポンコツのE21を増車してしまいました(大汗)
購入前後の記憶が、記憶が・・・。
ああ、税金・保険・駐車場どーしよ・・・。つか、修理は・・・?

初スキー 投稿者:E-YAMA  投稿日:12月25日(火)21時42分46秒

久しぶりのカキコです。昨日は忘年会に行けず残念でした。次は是非参加させていただきます。

さて、昨日は初スキーに行ってきました。ここのところの寒気で12月としては雪の質、量ともに最高のコンディションでした。8日のスキーが楽しみです。

参加されるみなさん、よろしくお願いします。

昨夜はお疲れさまでした。 投稿者:シライ  投稿日:12月25日(火)14時02分31秒

大石さま、Knoopyご夫妻さま、kenさまへ
昨夜の“クリスマスと忘年会を一緒にやろう会”は例年通り爆笑でしたね。
一次会(?)の“青葉おでん街”の有名店のおでんも食べられたし、メイン会場の料理も美味しかったです。
騒ぎ続けてビールを飲み過ぎてしまいました。

さて、お次は『春のツーリング』ですね。

今日は休みなのですが、、、。 投稿者:シライ  投稿日:12月25日(火)13時48分45秒

Mむらさまへ
仕事の段取りの関係で、終業間際に弊社スタッフ4名で、ご馳走になりました。
大皿に美しく盛られたフグの刺し身を前に、Mむらさまに感謝でした。
箸を付けるのがもったいと思ったのも最初のうちだけで、余すこと無くぺろりと頂いちゃいました。
トノオカさまから頂いたシャブリもその場で空になってしまいました。
有り難うございました。

トノオカさまへ
E30 M3用のHARTGEサスペンションキットにご満足いただけたようですね。
弊社にとってこれが最後のE30 M3用のHARTGEサスペンションキットでした。
高速域での安定感を体感なさってください。

<追記>
半額? お気持ちは分りますが、何かの間違いですねぇ。
片側だけの取付けにしますか?

Hiromiさまへ
昔懐かしい歌番組を思い出しました。
さて、Hiromiさまは、車検整備と同時に、エンジンのチューニングとサスペンション交換されたのでした。
サスペンションは、ビルシュタインと弊社推奨コイルスプリングの組み合わせでした。
切れ味が鋭くなって、足回りが軽快になった印象を受けられたことでしょう。
サスペンション交換時に、リアアクスル関係を取外して全てのブッシュを交換したのも効果的だったと思います。
一般的に足回りのブッシュ交換というと、フロントのブッシュ交換だけで済ましてしまうことが多いようですが、8万キロ以上走行されたクルマのリフレッシュ作業として、リアの全ブッシュ交換は、弊社としてお勧めしているメニューです。

エンジンに関しては、過去の事例から、慣らし運転が終了する2,000kmまでにアイドリング回転数は少しずつ下がってきます。
クランクシャフト等を軽量化してありますので、今までと比べてアイドリングが多少不安定な感じがするかもしれませんが、余りお気になさらないでください。
念のため、2,000kmのオイル交換時に調整させてください。

その他、気になる点が有りましたら、BMWcafe にご報告ください。

<追記>
MむらさまのエンジンとHiromiさまのエンジンのチューニングメニューは同じです。
S/Evo.用のピストンに、カムシャフトはIN=272°、OUT=248°です。
最高回転も8,000回転で共通です。
従いまして、DMEコンピューターに装着するROMも同じです。
(Mむらさまのエンジンには、容量アップされた軽量サージタンクが装着されています。)

工場長のエンジンは、ピストンはS/Evo.用で共通ですが、カムシャフトが異なります。
Evo.2用で角度はノーマルと差はないようですが、形状が異なっています。

ベアさまのエンジンは、2.4Lですが、ピストンは2リングのラリー用で、カムシャフトもBMWの純正品とは異なります。
2.4Lのユーザー同志で情報交換をなさるのも面白そうですね。

よしまつさまへ
金沢は寒そうですね。
さて、気になさっておられるハンドル操作時の違和感について。
本来、車検整備時に問題になる箇所と思われます。
リフトアップして足回りの各部分のガタツキや亀裂等をチェックなさってください。
ステアリングのジョイント関係の点検も同時に行なってください。
直ぐに原因は発見できるはずです。

黒いたぬきさまへ
始めまして。
E30 M3に関してはかなり経験を積まれてきたようですね。
これからも BMWcafe にお気軽にご訪問ください。

おばんでやんす。 投稿者:Mむら  投稿日:12月25日(火)01時49分03秒

よしまつ様へ、はじめまして。もしやと思うのですが、参考になれば6/16の「思い出のcafe」をご覧ください。
Mむらのはここでしたが、手足等に感じる程ではなかったです。

さらに 投稿者:黒いたぬき  投稿日:12月25日(火)00時08分42秒

またまたお邪魔します。

私、本日初めて書き込みフォームを使用する故、間抜けな間違い↓をしちゃいましたf^^;
今度はちゃんと投稿者名にアドレスを入力いたしました。
こんなIT音痴ですが宜しくお願い致しますm(__)m

また,先程ちょっと非常識なスピード領域の話を書いてしまいましたが、時間帯と状況を見ての極々たま~にの事ですのでご容赦くださいます様。。。
峠もサーキットも好きですし,S14エンジンの鼓動を,普通に走って感じるのも好き,自分で出来る範囲でイジるのも好きな,ごく普通なさんまるM3フリークでございます。

今しがたiモード・Jスカイ対応の操作も学習しました。
これで毎日覗けます!(^-^)これは凄いですね!(とことんIT初心者)

ではクドイですが再度,皆様宜しくお願い致します!m(__)m

追記です 投稿者:黒いたぬき  投稿日:12月24日(月)22時03分03秒

すみません。↓の書きこみの“ドライバーのネジの飛び具合”のネジは、“運転者の頭のネジ”です。念のため。m(__)m

挨拶らしきものが後になってしまいましたが、皆さんの書きこみはいつも興味深く楽しく拝見しておりました。
私の車も,中途半端な“M3田舎”な地で、トラブる個所は一通り経験して苦労して(今となっては良い勉強でした)来たり、また,あちこち手を入れて来ましたが、ベテラン常連の方々の,時に超専門的な書き込みは本当に勉強になります!
当方パソコンを所持してない為、週一回ネットカフェでの閲覧で,たまにしか登場しませんが皆さん宜しくお願い致します。

ここだけの話 投稿者:黒いたぬき  投稿日:12月24日(月)20時52分23秒

こんにちは。初めまして。黒いたぬきと申します。にんにんさんの出身県の県庁所在地の街に生息しております。86年式さんまるM3に乗り出して6年になります。

さて新参者が唐突ですが19日に山崎さんが書かれていた件に付随した話を少々。
私の車は初期物ですが、エンジン本体は購入時に地元の無名の名?メカニックにオーバーホールしてもらい、今年の春先に264度のカムを入れ整備し直したものです。ロムも某先生から戴いた物が入っています。
でですね、某山陽道では深夜早朝結構空いてるので試せるのですが、ファイナル3.25で平地で5速約7200回転行きます。
下り勾配では7300回転行った事もあります(怖いですf^^;)。私程度の仕様ですと空気&転がり抵抗でこの辺りが限界の様です(BBS-LM&215/40-17)。

シライさんでの素晴らしいメニューを施された車ならば、ドライバーのネジの飛び具合(笑)でもっと凄いのではないでしょうか?
発進加速に関しては、後期型は1速2速が低いので仕方ないでしょうねえ。あと、ファイナルが少々高くても“エンジンのコンディションが良ければ”トルク感には関係ないでしょうし、むしろ伸びやかさが増して気持ち良いでしょうねえ。
シライさんで手を入れて貰える皆さんが羨ましいです。ではまたそのうち登場します。(大石さん、やっとお邪魔しました。白井社長、今後共宜しくお願いします。)

気になる『音』 投稿者:よしまつ  投稿日:12月24日(月)15時23分38秒

みなさま、さぶ~く(寒く)なってきましたね。

こちらは(金沢)もうすぐ雪の季節、スタッドレスタイヤに交換したのですが、なにやらハンドルをきっての凹凸時に『コツ』『コク』『カク』のような音が時々聞こえ、手、足、お尻にも微妙に感じるのですが、なんじゃろな~?って気になる日々です。

みなさま、お心当たりは有りませんか?
ありましたら教えて下さい。

最高なのだ 投稿者:Mむら  投稿日:12月24日(月)03時27分31秒

hiromi様
はじめまして。Mむら号も2.4Lに今年いたしました。後8000kmです。6発のような延びは最高です。
ブッシュ交換なされているのならハンドリングもまた格別のものかと。最近、2.4Lにされるかたの車をよく拝見します。それって極上メニューなんだなって今更感じたりしてます。
2.4クラブなんて出来たりして、近い将来。アクセルのひっかかりみたいなのはうちのもあるけど特に気にしてないです。では、また。

いけね! 投稿者:Hiromi  投稿日:12月24日(月)02時53分33秒

シライさん
来週必ず銀行行きます。なんか今週は2.4Lにうかれてて、つい忘れてました。

一週間のごぶさたでした! 投稿者:Hiromi  投稿日:12月24日(月)02時32分02秒

いきなり30年位昔の出だしですいません。
今週は仕事が忙しいのと、慣らし2000キロをクリアすべく走るのに手一杯でカキコミができませんでした。
専門的なことはわかりませんので感覚的な表現になりますが、クルマが軽くなって小さくなりました。エンジンの回転数は4000以下ですから、主に足回りの変更に起因しているのだと思いますが、特に減速時に車重が前輪より前に逃げる感覚がなく、メチャクチャよく曲がります!!イイ気分です!!
今回のキモであるエンジンは、まず音です。アイドリングはとても静かですが機械的な規則正しい音で、3700回転位から音が少し変わる感覚があって、きっと4000から上ではハッキリと変わるのではと期待が持てます。
アクセルの開閉に対してはまだ重い感じで、特に回転が下がる方がちょっと遅いのですが、クルマが軽く感じるということはトルクが太ったからですよね?
いずれにしても早く慣らしを終えて、8000までまわしてぇ~・・・でもどこで回すんだ!?

現在のところ、
 水温・・・異常なし 安定してます
 油温・・・2.3L時代より少し高めで安定、異常なし
 距離・・・約800キロを経過

シライさん
信号などで止まる時に、クルマが停止してクラッチを切ってもアイドリングまで回転が落ちきらずに1100くらいで安定してしまうことがあります。
軽くアクセルをあおると正常値に下がりますが、ちょっと気になります。
また少し走ってカキコミします。

ハルトゲ~!HID~! 投稿者:トノオカ  投稿日:12月24日(月)00時07分38秒

シライさん、Sさん、Mくん
本日は作業、ありがとうでした。
帰りの高速、気持ちよかったです。なんか「しなやか」って表現がぴったりですね。もうひとつ「おとなの○○○」ってかんじですか。ということはすなわち「ぼくのためにある○○○」ってことですね。
高速でラインをピタッとトレース、路面に吸いつくフィール、ギャップの吸収性、うーん、満足です。(一丁前にうたっちゃって、ル・ボラン、カーグラ解説じゃないってーの!10年早い?ハイハイ。)
そんでもって得意になって、ちょっと経験のない速度域まで味わっちゃいました。(何km/h?内緒です。)
でも残念、御殿場すぎから事故渋滞にあって、腹8分目まででおわっちゃいました。
ということで、残り腹2分目は明日にでもまたパクパクします。でも、本当に、感激です。えっ、シライさん、半額?ウッソ-!
では、ではごきげんよう。ヨッコイショ!

力作ありがとうございました。 投稿者:やまざき  投稿日:12月23日(日)10時16分56秒

シライ様へ
超大作『3.15デフ物語』ありがとうございました。
年明けから解体屋をいそいそとまわってみようと思います。

ゴーゴー様へ
実は私たちのシグナルGPを隠れて見ていたのでは?
と思ってしまうような怖いくらいにリアルな描写でした。
これからも宜しくお願いします。

今回ギヤ比等についていろいろと考えていたわけですが車を速く走らせるにはパワーよりもトルク(エンジン本体の)が重要だと改めて感じました。
その為の2.5㍑であり2.4㍑化であるのかなと解釈しています。
『排気量に勝るチューンなし』もう語り尽くされ言葉ですがやはり名言です。

有り難うございました。 投稿者:シライ  投稿日:12月23日(日)08時54分21秒

とらさまへ
昨日は御来店頂きまして有り難うございました。
スタッドレスタイヤを調達さって、雪の中を長野から駆けつけてくださったとお聞きして、改めて感謝いたしております。
ご無事にお帰りになられてホッとしています。
これからも、長野からのM3レポートをお願いします。

訂正です。 投稿者:シライ  投稿日:12月23日(日)08時37分46秒

12/20の私の書き込み『続き~2』の文中で、『アウトバーンをハンブルクから、フランスとの国境沿いのHARTGE社まで』と書いたのは、、『アウトバーンをフランクフルトから、フランスとの国境沿いのHARTGE社まで』でした。

ハンブルクには、現地のBMWを買い付けて頂いていた日本人の業者さんがいて、つい地名を間違えてしまいました。
以前の書き込みに、Z3クーペを始めてみたモーターショーとして書いたのもフランクフルトでした。

この時のドイツ旅行中にHARTGE社を訪問しました。

ありがとうございました。 投稿者:とら  投稿日:12月22日(土)22時58分10秒

HIDの取り付けありがとうございました。無事帰還しました。

帰り道が楽しくて、楽しくて、〝感動した〟です。by小泉
雪道もいいですね~ もう峠小僧にも負けませんよ。

これを読んでるE30のオーナー諸兄!付けなきゃ損ですよ!

工場スタッフの皆様にも良くして頂きまして、感謝、感謝、です。
また顔を出すと思いますので、よろしくお願いします。

了解しました。 投稿者:シライ  投稿日:12月22日(土)12時00分20秒

トノオカさまへ
遠くから申し訳ありません。
明日、23日にお待ち致しております。

(無題) 投稿者:トノオカ  投稿日:12月21日(金)23時29分18秒

シライさん、急な日程変更、申し訳ありませんでした。
日曜日(23日)朝にうかがいます。よろしくおねがいします。

3.15デフの終章 投稿者:シライ  投稿日:12月21日(金)10時43分09秒

<勝手に始めた組曲シリーズ~ポロネーズとサラバンド偏>

さらりと流すつもりだったイータエンジンについてクドクドと書いてしまいました。
さて、肝心の3.15高速ファイナルについての続きです。

イータエンジンを搭載した325iのエンジンは、4,250回転がリミットだった為に、195km/hの最高速度を実現すべく最終減速比=ファイナルを高くする必要が有りました。
4,250回転というと、その当時販売されていたディーゼル車524tdの 4,800回転よりも低いもので、高回転時におけるバランスの良さに惹かれてBMWを選択する人達には受け入れられなかったようです。
これゆえ、悲運のエンジンとしてBMWエンジンとしては異例の短命に終わりました。
多くの人がBMWに求めていたのは、経済的に優れた実用車としてよりも、走る歓びを与えてくれる趣味のクルマだったのでしょう。

さて、ファイナル値について調べようとすると、意外と資料が無かったり、日本仕様と本国仕様が異なっていたりして混乱することも有ります。
(ニコル・オートモビルズによって正規輸入されたC1アルピナ等は、高速巡航性能よりも、加速性能が要求される日本の交通モードに合わせて低いファイナルを与えられていたようです。)
このような場合は、やはり現車確認が一番です。←デフに取り付けられた金属製のプラークに、ファイナル数値が刻まれています。
これが取外されていたり不明な時は、プロペラシャフトを回してドライブシャフト=リアタイヤとの回転比率を確認することになります。

弊社の廃車置場に放置してあった1986年モデルの325i(e)2ドア Mテクニック・スポーツバージョンのデフを確認したところ、3.15でした。
325iは1987年から日本仕様も170馬力に切り替わりました。それまで4ドアモデルのみの325Iも、最終年になってフルエアロ付きの2ドア・ホワイトボディがBMWJapanによって企画されて限定車のように販売されました。
それまでも318iと325iには、前後の小型スポイラー、スポーツシート、スポーツサスペンションなどを装備したスポーツパッケージが存在していました。
スポーツパッケージに於ける318iと325iとの大きな違いは、325iの方にはLSD=ノンスリップデフ(25%)が与えられていたことです。
ところが、確認したMテクニックのスポーツバージョンのデフにはLSDが装着されていませんでした。←取外して、がっかりしました。
勿論このままでも、実用上何ら問題は有りませんが、LSD装着にこだわる人はクラウンギアはそのままに、LSD部を移植する必要が有ります。

<最終章~バディヌリ>
街の解体屋さんで、E30が眠っているようなところが有れば、チェックすべし。
そして、1986年までのイータエンジン搭載車を見つけましょう。
(528eのデフも未確認ですが、使えそうです。)
特にこれが4ドアのスポーツパッケージだったらラッキーです。
3.15+LSDなので、そのまま使えます。
ちなみに、最も販売台数が多かった318iや320iのドライブトレーン関係は、残念ながらM3とはサイズが異なる為、互換性は有りません。

可能性はとっても少ないけれど、6シリーズ(E24)や7シリーズ(E23)を見つけたら狂喜しましょう。
何故ならば、それらには“なんと”3.46のデフがついています。
3.46は、レーシングパターン・ミッション付きのE30M3にとっては最高の“隠し味”になります。
LSDは装着されていないのと、リアケースを入れ替える必要が有りますが、持ち込んで頂ければシライ自動車にて移植作業を行ないます。
それでは早速、捜索隊を編成しましょう。

<追記>
昨日の私の書き込み『続き~2』の中で、『いきなり “空気乾燥国”のドイツに降り立って、ホテルまでの道中での工場長の顔面出血の惨事、、、、、』という文章が有りましたが、これにつきまして誤解なきように説明します。
これは単に空気が乾燥していた為、工場長の鼻の粘膜が痛んで鼻血が少し出ただけでした。
スミマセン。ちょっと引っ張りの、受けねらいでした。←ファイトクラO゛の影響みたいです。

実際、この時は唇なんてバリバリで、洗顔後はローションでケアしないと、顔中が粉を吹いたようになりました。

分かり難いかな? 投稿者:シライ  投稿日:12月20日(木)23時43分11秒

先程書き込んだ、『続き~2』の文中で、“150ps/6,000rpm、20.9kg/4,000rpm ”と記したのは、ドイツ本国で323i と称した2.3L(日本には最後まで正規輸入されなかった。)エンジンのデータです。
H26のベースとなったエンジンはイータで、“125ps/4,250rpmというデータですが、単純に数値の比較は避けたかったので、通常タイプのエンジンの2.3Lエンジン スペックを記しました。

イータエンジンのポテンシャルは、170馬力は充分にクリアできたのを、敢えて時代の要請に従った為の125馬力と考えられます。(恐らく開発を始めた当時は、オイルショックの教訓から低燃費車の時代が到来するとBMW首脳陣は判断していたのでしょう。)
従って、それらのマネージメント操作を取り払えば、150馬力はおろか、170馬力に近い性能を持っていたと考えられるので、その当時のエンジンで比較可能な2.3Lのデータを用いました。

いくらなんでも、過給装置無しの、自然吸入式エンジンで、機械式エンジンチューニングによって125馬力から、190馬力にはなりません。
(ちなみに、1987年から日本で正規輸入車として販売された325iは、イータエンジンよりも僅かに排気量が少ないにもかかわらず、DMEシステムが進化した為か、SOHCノンターボながら170馬力を記録していました。)

反応 投稿者:ゴーゴ@富士  投稿日:12月20日(木)21時48分56秒

シライ様、闖入お許しを<(__)>
つか、ニセハルトゲ乗ってる身としては、続きの続きがゼヒゼヒ聞きたく(うずうず)。
イータ→190馬力化は2.7リッターの排気量を全開くれて活用した結果でしょうか?
使えたのはブロックのみで、後はどえらい加工の嵐なのですな??すな??
しかして、低回転にスペックされたクランクが、まんまで果たしてもったのかっ?

・・・?でもね?(きになーる)

気力です 投稿者:シライ  投稿日:12月20日(木)21時34分18秒

とらさまへ
昨日の午後は外出していた為、昨日は返事の書き込みができませんでした。
ご心配おかけしまして、申し訳ありませんでした。
その為に昨夕、確認のお電話を頂きました。
車での移動中に、携帯電話に転送されてきました。
確認の意味でここに記します。

HIDへの換装作業は、12月22日(土)の午後2時にご入庫頂ければ、直ちに作業を行ないます。
2時間30分ほどで作業は完了します。
作業中の見学につきましては、一般愛好家であれば構いません。
遠慮なくご覧になってください。
それでは、遠方よりご来店くださることに感謝いたします。
事故の無いように無理せずにお越しください。

山崎さまへ
B6-3.5は、数台日本に入ってきているようです。
M3ボディのB6-3.5Sの情報を聞いたことが有ります。

<おまけ>
ビッグシックスを無理矢理E30のエンジンルームに押し込んである為に、パワーステアリングのポンプとかエアコンのコンプレッサーを装着するスペースに苦慮したようです。
最終的にはどちらかをチョイスすることができたようです。(両方は無理だったようです。)
この辺りは、いずみさんがミッションとデフの部品取りの為に、見つけてきた333I(南アフリカで、エンジンを始めとしてアルピナパーツを組み込まれた3.3Lの E30 M/Tモデルと同じですね。
333IとB6-3.5は、ステアリング位置が右と左の差は有りましたが、長大なビッグシックスエンジンをE30のエンジンルームに納めるに当たって、共通の対策が行われていたようです。
ラジエターコアなどもメーカーから装着されていたものでは収まらず、ラジエターコアサポートの一部を加工して特製のラジエターを押し込んでいました。
エンジンマウント位置が変更されていたり、ミッションとデフまでのスパンが短くなった為に、特製プロペラシャフト(アルピナの部品番号が刻印されていた)によって対応していました。
アルピナ特製のエアー吹き出し口の片側にジャストフィットするデジタルメーター(が、目を引きました。
このメーターはデフ油温計を始めとする各種のデータがデジタル表示されるようにVDO社にアルピナが特注したようです。

私はB6-3.5はドライブしたことは有りませんが、333Iは何度か走らせたことが有ります。
その感想は、トルクの塊。それこそどこからでも加速する速い車でした。
5速・100km/hで走行していても、そのままシフトダウンしなくても、アクセル開度に即エンジンが反応して加速を始めます。
100km/hで4速にシフトダウンしてアクセルを強く踏み込むと、助手席に乗っている人の表情は強張っていました。
P/Sが装着されていなくても、一旦走り出せば気になりませんが、車庫入れスピードでの切り返しは、男性でも辛いものでした。

続き~2 投稿者:シライ  投稿日:12月20日(木)21時33分40秒

さて、イータエンジンに対して、件のチューナーはどの部分に手を加えたのか。
パワーアップをコンピューターマネージメントに頼らずに機械的に行なうのには、排気量を大きくすることが手っ取り早いのです。
既存エンジンを元に、高額な投資を必要とする排気量アップの手段に頼らず、BMWラインナップのエンジン群の中からイータエンジンをチョイスしてチューニングを行なおうとしたHARTGE社の当時のメニューを紹介しましょう。
(注)この辺りは結構興味深いところで、アルピナ社のボーヘン・ジーペン氏とヘルベルト・ハルトゲ氏の考え方、性格の違いを推測できるような気がします。
このテーマはたまりまりませんよ。
なぜならね~♪♪♪

別項・ ・ ・【 『木は森に有れば良い!』と言って、カリスマになった人と、『カーボンはレース場で拾えばいい!』言って、変人に変身した人 】で述べてみたいと思います。←興味のある方は、早めにリクエストください。その気になって、工場長とはるばるドイツの下の方の(ちょっと左上)フランスとの国境近くのベッキンゲン(HARTGE社の所在地)まで4年前に尋ねていった顛末を書いちゃうよー。なんてったって、“アッ”と驚いちゃうからね。

今思い返しても、凄くて感動したことと、言葉にならないことが“あざなえる縄の如し”ですよ。何と言っていいのか、、、、、。
大石さんさえ、その気になれば、貴重(?)な写真も満載しますよ。←シライはITに関しても無知なので、大石様だけが頼りです。
ビデオもあります。←アウトバーンをハンブルクから、フランスとの国境沿いのHARTGE社まで記録しています。
(途中のライン川の“真珠”と呼ばれる中世の趣を残した街も写っています。)
旅の思い出は、空港で数人の超長身の係員にシライと工場長のM・Sの二人だけが怪しい東洋人チェックに引っかかって、通関ゲート前のお残りから始まります。
そして、いきなり “空気乾燥国”のドイツに降り立って、ホテルまでの道中での工場長の顔面出血の惨事、、、、、も有りましたね。←実にドラマチック?そうでもないか!

あんまり反響が無ければ、“あまりにも”馬鹿馬鹿しいので、ボツにします。
なんてったって、超ドラマチックの余り、シライ自身が4年が過ぎても、工場長/MS氏のビデオを再生していないという位いのシロモロです。

さて、そんなことは置いといて、本題です。
① シリンダーヘッド~吸排気系のチューニング。←インテーク径の拡大&エキゾーストマニホールドの取回し変更。
② IN&OUTOカムシャフト←高速タイプのカムシャフトに変更(角度だけでなく、カム形状の見直し)
③ マネージメント変更の為にコンピューターROMの作成 ~エンジン回転リミット4,250rpm→6,000rpm 他、各セクションへのコントロール データ変更

上記の結果、150ps/6,000rpm、20.9kg/4,000rpm →190ps/6,000rpm、25.5kg/4,100rpm

まで、高められた性能です。
凄いと思いますか?
この数字は凄い、、、、、、ですよ。
でもね、、、、、、、、、、、続く。

続き~1 投稿者:シライ  投稿日:12月20日(木)21時32分45秒

<訂正です。>
昨日12月19日の私の書き込み“タイトル”(無題)中に誤りが有りました。

『本国では325eと呼ばれ、エンジンブロックの異なる一連のライトシックスエンジン搭載車とは区別されていた。』と有りますが、2.7Lのイータエンジンもライトシックスエンジンで、エンジンブロック及び基本的構造は、イータエンジンも他のライトシックススエンジンと同じです。←異なるのは、マネージメントシステムの違いです。
ちなみに、イータ=ギリシャ語の記号で間違いないようです。←良かったです。

<その当時のHRTGEのE30に対するチューニングカーでは、このあたりはいかに、、、?>

① H23は2.3Lエンジンベースで主に吸気系のチューニングによって150馬力→170馬力にパワーアップしました。←これは機械的チューニングとしては、素晴らしい値です。

②H26は2.7Lイータエンジンベースで125馬力→190馬力にパワーアップ。←これは信じ難い大幅アップです。チューニング内容に興味が集まります。ドキドキ。

③H28は2.8Lビッグシックスエンジンベースで184馬力→210馬力にパワーアップ。←常識的な値です。控えめな数値です。これでも、機械的なチューニングアップ値としては、第一級ですたいしたものです。

④H35は3.5Lビッグシックスエンジンベースで218馬力→250馬力にパワーアップ。←この数値は、機械的チューニングだけとすればビビリが入ります。200馬力を越えてなお且つこの数値!!!

さすがHARTGEです。
とても、弊社では、とてもこのような素晴らしい結果を残せません。
崇拝です。

<当時のHARTGEにとって、イータエンジンとは。>
前記のH26モデルについて調べてみましょう。
1980年前半から、中盤にかけて、極東(この当時は日本のメーカーだけで無く、“ヒュンO゛O社”や、今は語るべくも無い“デO社”の新興勢力に対して不安を隠せないヨーロッパのメーカーの迷走が始まりました。
そのような混沌とした世情を常にリードしたのが BMW Japan(日本の商法上、アルファベットは法的には認められていませんが、やはりアルファベットの表記がが相応しいと思います。)
この当時は、1980年中頃のプラザ合意を目前とした、ある意味相手の出方次第と言った方向性を見出せないヨーロッパの伝統的メーカーと、野心的なチューナーの成長期が絡み合った刹那的な勢いが有りました。
混沌とした時代に乱立したチューナー群の中で、今も存在しているチューナーはそれ程多くは有りません。
その存続理由はどこに有ったのでしょうか。

例えば、現在もチューナーとして日本のBMWフリークにとって、HARTGE 社はアルピナ ブランドと並ぶビッグチューナーです。
HARTGE社の社長は、非常に冷静な方だと聞いていました。
ところが、BMW AGが、2.7と言っているイータエンジンに対して、敢えて2.6と言い張るところがなんとも面白いのです。

乱入? 投稿者:ゴーゴ@富士  投稿日:12月20日(木)20時27分58秒

ご無沙汰してました。地獄の底(またかよ)より舞い戻り。
せめて落ち着いたお仕事したいよ(涙)

ふっふっふ。山崎様、そのあたりはワタシもちっと頭捻りました。
 ※メーカ指定のギヤ比が一番!
ってのを基本として、そこをあえて!ごちゃごちゃと(モゴモゴ)・・・。

ここで確認事項
・パワーはトルク×回転数で決まる

さらにちょいと仮定
・カンペキフラットトルク(ヲイヲイ!モーターちゃうねんで?)

すると、同じ速度域で、同じ段のギヤをセレクトしているなら、ローギヤード(エンジン回転高い)の方がパワフル=加速○と、推察できます。

・・・?あれ?話、あってないですね(汗)

うちら貧乏サンマル隊の間ではファイナルいぢりがちょいと流行りまして、加速重視デフ搭載のツワモノもちらほらいたりします。
ところがですね、よく考えると落とし穴がありまして・・・。
たとえば320ATデフ+標準MTなんて仕様のばやい、極端なローギヤード。
はっきし言って1速の守備範囲なんてゼロ発進のみ?ってな状況?
だもんで速攻2速に入るわけですが、ここで、出遅れたはずの隣のハイギヤードマシンが、1速で引っ張り続けることができたなら・・・???
 ※ゼロヨンセミプロでもシフトで0.5秒はロスるとか?

シグナルグランプリ、よーイドンでは頭とったはいいけれど、シフト直後あたりから逆転くらいませんか?>山崎様
おそらくでぶしん様はこのあたり、ここから本番とばかりべた踏みかと・・・。

いえ、机上のクウロニストのたわごとゆえ、お聞き流しのほどを(^^ゞ
 ※ノーマルがイチバンよ?えへへへへ。

ギヤ比と車速について考える② 投稿者:山崎  投稿日:12月19日(水)22時49分27秒

では、カットオフが効く7500(7250だったかな?)の場合の車速はどうなるのでしょう。
    前期    後期
1速  70.7㎞/h  54.4
2速  109.6    94.8
3速  148.6    148.9
4速  208.8    208.5
5速  263.0    257.5

以上のことから1~2速ではかなり差がついてしまうことが分かります。
3~5速ではほぼ同じですがその頃には前期型は遥か彼方へ行っています。
したがって7500まで使うでぶしん号(前期)が6000までの山崎号(後期)をぶっちぎってしまうのは当然でした。

あくまでも計算上ですが前期型で8000まで回すと280.6㎞/h出せます。
(本当か?一体どこで出すんだ?誰か試してください)
ただし3.25ファイナルは4.10ファイナルに比べるとトルクが薄くなるというデメリットがあります。
ただ実際体感的にどのくらい違うのかは良く知らないのですみませんシライさん教えてください。

ギヤ比と車速について考える① 投稿者:山崎  投稿日:12月19日(水)21時20分11秒

なぜ後期型が前期型に追いつけないのかごちゃごちゃ考えてみました。

まず、各ギヤと最終減速比
   前期  最終減速比  後期  最終減速比
1速 3.720  12.090   3.830  15.703
2速 2.400   7.800   2.199   9.015
3速 1.770   5.752   1.401   5.744
4速 1.260   4.095   1.000   4.100
5速 1.000   3.250   0.810   3.321
ファイナル 3.250       4.100
タイヤ外周約1.9m
(新品ポテンザRE01 205/55R15 外径607㎜の場合  607×3.14÷1000=1.90598m)

以上を用いて車速を出すには
回転数(毎分)÷最終減速比×1.9(m)×60(分)÷1000(m)
となります。

ふー、書き疲れました。つづく・・・

知ってますよ。 投稿者:Mむら  投稿日:12月19日(水)18時01分26秒

トノオカ様へ
シライさんでなくてスンマセン。確かうちの書庫(ウソ)にいたなぁ。

本といえばBMWに乗る以前も憧れからか本は良く買ってましたねぇ。自慢は80年代半ばからのものがしっかり残っている事。
最近はE30M3も掲載記事が減って立ち読み程度になっちゃってますけど。BMW関係のモデルやミニチュア・カーは良く買いますが・・・
ラジコンメーカーのKYOSHOが最近リリースした2002ターボ、2002tiiは良い出来ですよ。ダイキャストでズシリとしますし、下回りもしっかり作り込まれていて、フル開閉!おひとついかがかな?

それはそうと遂に足回りですか?んじゃハルトゲのブッシュとタワーバーとリアサイレンサーもハルトゲっきゃないでしょAWもね。とどめはエンジンのせかえでH35-24にしちゃうとか。
「焚き付け」より「炊き込み」のほうが好きです。一瞬、「焼き付き」に見えてなんてイジワルなんでしょうとか思っちゃいましたよ。

シライ様
本国では316が一番売れたそうですね。さしづめミュンヘンのカローラってとこでしょうか?古いアルピナ、いいですねぇ。
カールシュミットの鍛造ピストン、ボーイセンのステンエグゾーストからの排気音。E30のアルピナ見なくなりましたね、確かに。

知ってますよね。 投稿者:トノオカ  投稿日:12月19日(水)17時15分24秒

シライさん
BMW FaszinationっていうBMWの歴史が掲載された黒いカバーの本 知ってますよね。六年くらい前に発行された本ですけど・・・。

(無題) 投稿者:シライ  投稿日:12月19日(水)15時31分35秒

Mむらさまへ
E28は懐かしいです。
E30は元気に街を走り回っていますが、E28ボディはほとんど見ることが無くなりました。
528iは、並行輸入車モデルでした。
528eと異なり、高回転まで回せる気持ちの良いクルマでしたね。

<1985年当時はこんな感じ>
1985年当時のBMW Japanによる正規輸入車のラインを見ると、本国とは異なった路線であったことがわかります。
正規輸入車のボトムモデルは318iでした。
本国の316(E30モデルでは、1800ccキャブ仕様車)は仕方が無いのでしょうが、320i、323iといった魅力的な車種は並行輸入によってしかお目にかかれませんでした。
5シリーズの場合も、520iや528iという高回転型でE28をそれらしく走らせるモデルも同じく正規輸入されませんでした。
それらのセグメントには“イータ”エンジンが搭載された325i(本国では325eと呼ばれ、エンジンブロックの異なる一連のライトシックスエンジン搭載車とは区別されていた。)と同じく528eが当てられていました。

ご存知のようにこの当時のBMW車は、4気筒と6気筒バージョンが用意されていて、それらのエンジンのヘッドを換装することによってレースフィールドで活躍していました。
DOHC化したエンジンでは、M1用のM88(後のM5やM635CSi に搭載されたS38エンジンに発展)などが有名です。
6気筒はライトシックスとビッグシックスという呼称がされています。
アルピナ社では、モデル名の呼称に、Cはライトシックス、Bはビッグシックスと分けていて、その後に排気量を記していました。

ライトシックスは2.0L、2.3L(1987年に2.5Lに排気量アップして170馬力になったモデルが販売された。つまり日本でのネーミングは同じでも、イータエンジンとは異なる。)で、ビッグシックスは2.8L、3.0L3.3L(1985年に3.5Lに排気量アップしたモデルが販売された)でした。
(注)1985年にリリースされた745iは、3.5Lにターボチャージャーを装着した結果、250馬力を得て、ターボ換算で4.5Lに匹敵するということでネーミングされていました。

生息してます。 投稿者:Mむら  投稿日:12月19日(水)15時20分52秒

山崎様へ
B6-3.5は上陸しています。私も欲しかった(泣)紺メタにシルバーの旧タイプのピンストライプのヤツ。アルピナは高くて買えないって社長のボーフェン氏が言う位ですからねぇ。本人はジョークとか言ってますが・・・

その後発表されたB6-3.5Sの方が衝撃的でした。M3のボディに3.5Lビッグ6載せるのかぁ~って感じでしたね。

先代Mむら号はモドキってました。事故らなきゃ良かった、でも現Mむら号にも巡り会うこともなかったのかな?で納得してます。(これでいいのだ!)

カキコに感謝 投稿者:シライ  投稿日:12月19日(水)13時08分37秒

和さまへ
前回御来店時に、ホイールを交換したいとおっしゃっていましたね。
是非、見せびらかしにいらしてください。
Z3クーペはデザインにレトロなラインを入れていますから、ディープリムは似合うことでしょう。(特にリアホイール)
期待しています。

Hiromiさまへ
慣らし運転は、2,000kmまでです。
それまでは、4,000回転が上限です。
それから、暖機運転中の発進時のミッション操作に於いて、1速から2速を飛ばして3速にシフトアップする際に、1速の回転数に気を遣い過ぎて必要以上に低くなっていると、3速加速の際にアクセルワークに注意しないとノッキングを起こし易くなります。
慣らし運転中は、過回転は当然厳禁ですが、ノッキングも同じくエンジンにダメージを与えます。
当分は欲求不満になるかもしれませんが、慣らし運転期間が過ぎれば、5,000回転から8,000回転まで一直線に吹き上がります。
それまでの我慢です。

<追記>
時々、インプレッションをお聞かせください。

Hiromi-tsumaさま
ご主人様のクルマに対するご趣味をご理解されているあなた様に対して、クルマ趣味の倶楽部スタッフは、心より尊敬致しております。
なんといっても、ちょっとした新車が買えてしまうほどのチューニング作業を快承される奥様はそういません。
これからも、E30 M3を宜しくお願いします。

<追記>
姫が、「Hiromiさんの奥様は、奇麗な方ですね。」と申しておりました。

アルピナといえば 投稿者:山崎  投稿日:12月19日(水)12時45分59秒

E30M3に乗るずいぶん前ですがB6-3.5(E30ボディに3.5リッターのビックシックスを搭載)が欲しくて探したことがありました。
結局は見つからなかったわけですが今でもアルピナに憧れはあります。
でもだいたいがB6-3.5って日本に上陸しているのかな?

古いアルピナ 投稿者:シライ  投稿日:12月19日(水)11時16分52秒

さて、冬を迎えて皆様の愛車は快調ですか?
私は今、整備完了後の1985年のアルピナC2-2.5の日常テスト走行を行なっています。
このアルピナは、後期の325IベースのC2-2.5ではなく、323Iの2.3Lをベースに、ピストン、コンロッド、クランクシャフト等を交換して、2.55Lへボア アップされた数少ない初期モデルのC2-2.5です。
このマニアックなクルマを所有して毎日乗っているのは、E30アルピナに魅せられたうら若き女性です。

Lジェトロシステムの為、チョーク レバーは有りません
また、このクルマのマネージメント システムは、過渡期の初期DMEの為、アイドルバルブも有りません。
従いまして、サービス工場で行なうエンジン調整時は快調であっても、真夏や真冬のアイドリング時やエンジン始動が困難になることが有ります。
それでも、季節の変わり目にエンジン調整を行なうと、アイドリングを規定値以上に上げること無く、アルピナらしい密度の高い感触を楽しむことができます。
完全冷寒時のエンジン始動には、アクセルペダルを踏み込んでクランキングすると、ストレート シックス ユニットは気持ち良く目覚めます。

久々にエンジンを気遣いながら走り出すと、『古くなったね』といわれて久しいE30 M3が、ずいぶんと進歩的なクルマに感じました。
でも、暖機運転中に信号待ちで停車していると、モニャモニャと湯気のような排気をしている周囲の快適車と異なり、ドアミラー越しにリア サイレンサーからドッ、ドドドドド、、、と水蒸気を含んだ排気が力強く、真っ直ぐに吐き出されている様子を眺めていると、いかにもチューニングカーらしくて、いいものです。

HIDお願いします。 投稿者:とら  投稿日:12月19日(水)00時12分30秒

お久でございます。
パソコンのウィルス侵入により、しばらくダウンしておりました。
今は、きれいな環境で、このメールを送っております。

早速ですが、HIDの取り付けをお願いしたいのですが、22日の土曜日よろしいでしょうか?
お昼前後にお伺いしたいと思いますが…
できれば、工場なども見学したいのですが、良いですか?
大変あつかましいお願いですが、よろしくお願いします。

あと、長野は雪が降りました。
どのスキー場もオープンしました。スキーツーリングOKです。

3.15をタダで手に入れよう~2 投稿者:シライ  投稿日:12月17日(月)22時20分48秒

<第一ブーレ>
ここで、BMWcafeへ御来店の皆様にお願いします。

解体屋さんや、専門店に対して、メールや電話で在庫の問い合わせ位いは行なっても良いかもしれませんが、それ以上の一方的な情報収集は、解体屋さんのオヤジさんに嫌われるか、例え応対してくれた方が親切な人でも、知識には限界が有るので無駄です。やめましょう。
一般的な解体屋さんは全てのメーカーのあらゆる車種を引き取って処分しています。
これから私が語ろうとするドイツのメーカーの特定車種に対して、的確なアドバイスを望もうとすると不幸な結末になります。
仮に相手側が充分な知識を持ちあわせていたとしても、職業人である以上、商行為として成り立たない価格で入手しようとする素人に対して、親切に応対することは辛いことでしょう。
専門店にエンジンやミッション、デフのようなディープな部品が在庫されていて、それがそこそこの値札を付けているのは、それを揃える為に専門店がネットワークを構築し、安心という包装紙で包んでいるからなのです。

それでは、今回の山崎さまが心配なさっていた3.15デフに対する超安価な入手方法を考えたいと思います。

<第二ブーレ>
はじめに、この3.15デフと密接な関係が有ったBMWの悲運のエンジンについて山崎さま始めとして、本日のBMWcafeに御来店頂いた皆様に知って欲しいのです。

BMWの量産車の中には、1983年頃から“イータ エンジン”と名付けられた2,693ccのエンジンを搭載した325i(e)というクルマがありました。
このクルマは、日本で販売された間中、オートマチックトランスミッション搭載車のみで、エンジン回転は、4,250rpmが限界というディーゼル車のような超低回転エンジンでした。
しかし、125馬力で最高速度は195km/hをマークして、その速度に至るまでの加速感は、数値以上に気持ちの良いもので、紛れも無くこの当時としては第一級の高性能4ドアセダンでした。
イータ(ギリシャ語だったかな? 明日自宅で資料を調べてみます。)とは、“効率”という意味で、トルク重視の燃費に優れた次世代のエンジンとして期待されていました。

それでは、主にアメリカと日本向けに企画されて出荷されていたこのエンジン(後期モデルでは、吸気系とマネージングシステムが改善されて、10馬力ほどアップされたようです。)について語りたいと思います。

、、、、水曜日の<ポロネーズ>~<サラバンド>へ 続く。

3.15をタダで手に入れよう~1 投稿者:シライ  投稿日:12月17日(月)22時19分55秒

<メヌエット~1>
さて、高速の伸びが期待できる3.15のファイナルは、おいそれと手に入りません。
まっ、考えてみればS/Evo.に装着されているデフなのだから、元々数は少ないわけです。
でもね、視点を変えてみると実は結構あるのです。
知っていましたか?ある車種についているのです。
日本各地に今も残るかなりの台数のクルマに付いています。
恐らく数百台単位で身近に有るやもしれません。
これから注意して探してみませんか?

3.15デフは、BMW Japannが設立されて間も無い、1983年から販売されていた3シリーズの量販車輌の一部に装着されていました。
現在このデフを搭載されたクルマ達は“査定ゼロ”となって、事故車でもないのに解体屋さんの片隅で野ざらしになっています。
つまり、このようなお宝が、街のクルマの解体屋さんを巡ってみれば、ほとんど“タダ値”で入手できるのです。
『見つけたらタダ同然?』、『ホント!だったら、見つけよう。』←これをキーワードに、ついでにイータエンジンについて知ってみよう。

<メヌエット~2>
スポーティーな走りを身上とするE30 M3ユーザーにとって、クロスミッションと組合わされる3.15や3.25デフは必須です。
しかし、E30に対応するディファレンシャルはコアチャージしないと、正規輸入部品の場合の価格は30万円を越えます。しかも、注文してから届くまで1ヶ月程度必要です。

ここ10年くらいの傾向として、ファイナルを下げて出足をよくすることばかり気にする余り、極端な低速ファイナルを装着したE30 M3を多く見かけます。
窮屈そうに東名高速道路上で唸りを上げているE30 M3を見かけることが有ります。

でもね、しっかりと管理されたE30 M3は、3.15や3.25のファイナルでも充分に加速します。
そして、中速から高速にかけての息の長い加速を臨むならば、必然的に高速タイプのファイナルが注目されます。

現実として、“Hパターンミッション”に3.25デフを組合せたE30 M3でも、エンジン調整後にテスト走行を行なうと、全く違和感を感じないで、伸びやかな走りを楽しめるのです。
これからは、逆に高速ファイナルに換装されるユーザーが増えることでしょう。

貧乏クルマ無しのオイラです。 投稿者:シライ  投稿日:12月17日(月)19時48分32秒

山崎さまへ
<序曲>
HARTGEサスペンションキットの良さをご理解いただいて嬉しく思います。
語り尽くされた感の有るHARTGEサスを、“なんで今ごろ?”とおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、私自身が改めて良くできたサスキットだなと実感したことが有りました。
これについては、後日体験談としてカキコします。←年が明けても、この体験談がBMWcafeにカキコされていなければ、私宛てにご連絡ください。
興味が無ければ、忘れてください。(でもね、忘れるには惜しい、とっても面白い話ですよ。)

<ロンド>
そーですか。トホホのホでしたか。なるほどね。まっ、いーじゃないですか。
それにしても、でぶしんさまの勝ち誇った笑いが聞こえてきそうです。
意外とでぶしんさまは速いかもね。
山崎さまが負けた原因は“ふぁいなる”ですか?←平仮名で書くとファイナルって間抜けですね。
それでは、3.15のファイナルについて小生語りますぞ~。← つづく

お世話になりました 投稿者:Hiromi-tsuma  投稿日:12月17日(月)12時30分40秒

始めて書き込みさせていただきます。先日愛車の車検が出来上がったとのことで夫に連れられ、これまた始めてシライ自動車さんにうかがって来ました。
白井さん、暖かいおもてなしを本当にありがとうございました。すっかり遅くまでお邪魔してしまいました。

白井さんのフレンドリ-なお迎えと大石さん等ちょうどシライさんにいらしていた方々の優しい雰囲気についいい気になってしまいました。お許し下さい。

いつも話では聞かされていたいろいろな方にお会いできて本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
たぶん車好きな方って男の方が多いのでしょうが女の方ももし時間があったらたずねてみたら楽しいですよぉ!ではでは失礼させていただきます。ひろ

今日もシライさんの所で働いていました 投稿者:大石  投稿日:12月16日(日)20時36分33秒

Hiromiさん>
実は、今日もシライさんの所で年賀状作りに精を出してました。(^^ゞ 家から2、30分程度ですから。

昨日、HiromiさんのM3が納車ということだったので、様子を観察させてもらっていましたが、すごく嬉しそうなのが手に取るように分かっていました。自分のときもそうでしたから。
うしろから、そ~っと、近づいて頭を叩いてもニヤニヤしてるんだろうなぁ、なんて思ってしまいましたよ。

みなさんへ>
今回の年賀状は、あるお客様の車の写真を使用させていただきました。
もちろん、ナンバーなどは写していませんが。
年賀状を貰った方は、新年のクイズと思って、誰の車か当ててみてください。
たぶん、ご本人もわからないと思いますよ。
因みに、写真は私が撮りました。

ところで 投稿者:山崎  投稿日:12月14日(金)19時39分19秒

シライさんへ
EVOⅡのファイナルって確か3.15じゃなかったでしたっけ?
おいそれと手に入るものでしょうか?
案外とベアさんが隠し持ってたりして~♪

ハルトゲサス 投稿者:山崎  投稿日:12月14日(金)19時32分38秒

トノオカさんへ
噂には聞いてましたがついに装着されるのですね。
以前ハルトゲサス装着車に試乗したことがありますがお世辞抜きに本当に良い足です。
私も欲しいくらいです。
帰りの高速では間違いなく感動される事でしょう。(天気予報風で)

自分の車といえば・・・
先日、2代目でぶしん号にぶっちぎられてしまいましてトホホのホです。
まだ6000回転までしか使ってないという言い訳ははありますけど。
やはりクロスミッションはスピードの伸びが違いますね。
うお~乗せ変えたいぞ~!!んでもってファイナルは3.15にしてやる。
早く中古が出てこないかな。

P.S.
ボスキャラではなくあまり顔を知られていないはずなので当然隠れキャラです。

ご入庫お待ちしています。 投稿者:シライ  投稿日:12月14日(金)17時18分59秒

トノオカさまへ
“想い出のBMWcafe”をすべて読破なさったとのこと。
お疲れさまでした。
確かに読み応えがありますね。
これから5年10年と経過した時には、BMWcafeはどのようになっているのでしょうか。
楽しみです。

さて、入庫ご希望日は12月22日(土)ですね。
お待ち致しております。
作業内容は、HARTGEサスペンションキットの装着を当日作業で行なう。
上記の作業時間は、テスト走行を含めますと4時間弱かかります。
おおよそで構いませんので、ご入庫の時刻をご連絡頂けると助かります。
遠いところ、御来店くださることに感謝致します。
ありがとうございます。

読破しました。 投稿者:トノオカ  投稿日:12月14日(金)14時07分11秒

シライさん、みなさん、こんにちはー。
ぼく、ここ二週間くらいかけて、BMW cafeの過去ログ読破しました。読破ってーと、なんかかっこいいですけど、濃い内容の所はほとんど理解不能につき、さーっと流させていただきました。
(でも、かなり勉強にはなりましたよ、理解度30?%くらい?)で、cafeに集う人間模様の方を重点的に読ませてもらったわけです。

いやー、いろんな方がいらっしゃいますねー。うーん、Mむらさんの初参加ツーリングも知ることができました。
ぼくの初参加ツーリングのドジってかわいかったんじゃないの?ということはおいといて、感想です。

まずは、中身の充実度にびっくりです。ここだけで、メンテ集みたいでした。
次に、浅田次郎の書き物(キンピカ等)よりおもしろい!吉本よりもおもしろい!です。

何年後かに「M3騒動記」みたいに本にするってーのは・・・。それぞれの方がそれぞれの方面のキーマンになってて興味深かったです。
お茶らけ方面キーマンはさて、誰でしょう?書き込み過ぎ・・・?ではこのへんで筆を、いやキーボードを・・・。

シライさん、来週の土曜日入庫ではどうでしょうか?そのときぜひ様子を見学したいのですが。(勉強のためです)じゃまですか?

E36M3良い車ですよ 投稿者:E-YAMA  投稿日:12月12日(水)22時55分24秒

こんばんわE-YAMAです。シライ社長、本国仕様のE36M3なかなか新しいご主人に巡り会えないようですね。良い車だと思うんだけどな~。

私のE36M3はUS仕様の3.2Lなので一概に比較出来ないけどエンジン目一杯使って走る楽しさは3.0Lが上を行くのでは無いかと思います。

確かにE30M3に比べタマ数は多く探しやすいとは思うけど、いざ購入を考え納得のいく車を探すとなかなか良い物は出てこないと思います。
私の場合も”雑誌、ネット、専門店、知人のコネ”など色々と探したけど今の車に出会うまで9ヶ月以上かかりました。でも見つけてから買うまでは1ヶ月もかからなかったと思います。

1年前にこの車を見てたらきっと悩んだかも。早く新しいオーナーが決まると良いですね。

E36M3仲間を増やしたいE-YAMAでした。(^O^)

残り1個 投稿者:シライ  投稿日:12月12日(水)21時23分16秒

たけさまへ
レザーのHARTGEシフトノブを“特スケ”ご利用で買われたのは正解でした。
本日御来店の客様は、レザー製を希望されていましたが、売り切れていたので、残ったウッドのシフトノブをご購入なさいました。

さて、ウッド製のHARTGEシフトノブもあと1個です。
ウ~ン、なんとなく残しておきたい気分です。

ビュイ~ン♪ 投稿者:シライ  投稿日:12月12日(水)21時05分17秒

Hiromiさまへ
私は、12月8日より“2.4L”に生まれ変わった、Hiromiさまのおクルマのテスト走行を、毎日行なっております。
感想は、『素晴らしい。これ以上何も要らない。今すぐ納車できる。お乗り頂いた瞬間に、分っていただける。』です。

何時でもOKです。おクルマとのご対面を楽しみにしていてください。

良いクルマなんだけどなー 投稿者:シライ  投稿日:12月12日(水)20時46分34秒

hiroさまへ
『E36M3は気になるけど、もうNGかなぁ?』←hiroさま(談)
『E36M3はいつまでも売れないけど、もうNGかなぁ?』←シライ(ぼやき)
『E36M3はショートヘアーの女神じゃなくって、腰の重い女神かなぁ?』←シライ(泣き)

何故?なんで?? このE36 M3は売れないのー。
ヒーター付のレザー・パワーシートを始めとする豪華仕様に、HARTGEサスペンション&ストラットタワーバーを装着し、軽快なスポーツマフラー付きで、ボディはピカピカで価格も手ごろなのにね。

やはりシライ自動車はE30 M3の店なのでしょうか。
本日も、月曜日の夜に入荷したばかりのE30 M3が、たった一日展示しただけで売れてしまいました。

確かに本日売約になったE30 M3は、ため息の出るようなコンディションで200万円を切る価格(チョコットだけ←チェコットじゃぁないよ)は魅力ですが、件のE36 M3がこれに比べて程度が劣っているわけではないし、、、、。

実際、私はこのE36 M3に4~5日乗ってみましたが、素晴らしいクルマで自信を持って皆様にお勧めできます。
距離なのかな?←でも、整備の行き届いた現車を試乗して頂ければ、10万キロのクルマに対する不安なんてコイツに関しては杞憂だとご納得頂けることでしょう。

障害報告 投稿者:大石  投稿日:12月11日(火)06時11分30秒

シライさん>
プロバイダーのHPの障害報告を見ると、8日に行ったメンテナンスに障害が発生していて、10日に再度メンテナンスを行い、復旧したようです。

今週末 投稿者:Hiromi  投稿日:12月11日(火)00時41分23秒

cafeの復活ホッとしてます。なにしろ今の楽しみはこれだけなので・・・。

ところで、本日サ-ビス工場に電話しました(cafeが休みなのと、officeの方が閉まっているようでしたので)。
工場長と話したところ、シライさんのテスト走行でOKがでれば引渡し可能とのことでしたので、今週末の仕事の調整に入ります。
無論シライさんの連絡を待ってfixしますので、もし問題がでたら(何も無い事を祈りますが)予定を変更します。

ここまで来たら今週末も来週も一緒ですから、とことんやちゃって下さいってな心境です。連絡ケータイのほうでお待ちします。

祝!復活! 投稿者:トノオカ  投稿日:12月10日(月)22時02分04秒

いやー!心配しましたよ。
会社、たたんじゃったんじゃないかと。(ウソ)
なにはともあれ、よかったです。
まだまだ、面倒みてもらわないと、ね、シライさん。

復活しましたね。 投稿者:和  投稿日:12月10日(月)20時26分57秒

復活しましたね。。
嫌われてしまったのかと心配しました(>_<!)

今日は休みで、河口湖まで行ってきましたよ。
車は快調!でも寒い~

やっと復活したようだけど、、、 投稿者:シライ  投稿日:12月10日(月)14時46分41秒

久々にBMW Lifeに繋がりました。
皆様にご心配おかけしましたが、サーバー障害は取り除かれたようです。

これで大丈夫?
“オレンジロードより愛をこめて”が強烈すぎたのでしょうか。←冗談です。
皆様はいかがでしょうか。アクセスできますか?←愚問でした。これを見ている時は、繋がったということでした。

一安心というところです。
この世からBMW Life/BMW Cafeが抹殺されてしまったのかと思いました。

マズイね 投稿者:シライ  投稿日:12月 9日(日)07時49分53秒

おはようございます。
どうも困った輩がいるようです。

弊社のEメールの受信が、ウイルスによって受けられない状態になっています。
そして、BMW Life もアクセス不能です。

このBMW cafeには繋がるようです。
でも、背景がおかしいですね。

いいです 投稿者:MINE  投稿日:12月 9日(日)00時24分13秒

シライさま
今日は長々とおじゃましてしまい、いろいろとありがとうございました。
御殿場-山中湖(-2度でした)-河口湖から中央道を通って、無事帰宅致しました。
籠坂峠の登りでは、トルクが増し非常にスムースになったMINE号を再確認し、思わずにんまりとしてしまいました。

うー、明日の朝も峠を走りにいきたーいです。でも、そろそろ朝晩は凍結がこわいですよね。

本日、BMW Cafeにてご一緒していただきました、皆様、今後もよろしくお願いします。
でぶしんさま、私もみかんご馳走になりました、とても甘くておしかったです。
それでは、みなさん、おやすみなさーい。

HIDは来年のお楽しみ 投稿者:E-YAMA  投稿日:12月 8日(土)22時19分37秒

シライ社長今日はご馳走様でした。でぶしんさん、お土産のみかんおいしく頂きました。m(_ _)m

早めにHIDの部品代とマニュアルを持って伺いたいと思っています。メカニックの方(名前わすれちゃった)
一筋縄では行かない様ですがよろしくお願いします。

真面目なお話 投稿者:シライ  投稿日:12月 7日(金)19時35分20秒

<HIDシステムについて~BOSCH社の資料を元にまとめてみました。>

① HIDは何の略称でしょうか?
High Intensity Discharge/Lampから名付けられました。

② HIDのシステムを用いた照明器具は有りますか?
道路や大型施設などで使用されている“水銀灯”が身近です。
その他では、“メタルハライドランプ”、“高圧ナトリウムランプ”も原理は同じなので、HIDシステムと呼ばれています。

③ HIDの仕組みについて
車輌に取り付けられているバッテリー電源は直流ですが、これをコントローラーとイグナイターで交流に変換して、照明バルブの電極間に、約20,000ボルトの高電圧をかけてカプセル内の電子と金属原子を衝突させます。その結果、放電して発光します。

④ HIDにはフィラメントが無いの?
HIDは、キセノンガスを充填してあるバルブ内の電極間に、高電圧をかけて放電させる仕組みなので、一般的な照明バルブのようなフィラメントは有りません。

⑤ HIDは本当に明るいの?
驚くほどの明るさです。→ 通常のハロゲンランプに比べて約2倍の明るさが有ります。
HID取付け後のテストデータ値にも、その結果は表れています。

⑥ HIDバルブの電圧変化について
ライトON時の瞬間電圧は、約20,000ボルトにもなりますが、点灯後約20秒ほどで約85ボルトまで減圧します。

⑦ HIDは省エネ効果が有る?
有ります。→ HIDバルブの消費電力は、定格で35Wです。片側で約20Wの消費電力です。
(純正採用されているハロゲンバルブは、定格で55Wです。)

⑧ HIDバルブは高価ですが、バルブは切れるのですか?
構造上、HIDバルブは切れるということはありません。
但し、衝撃が加わることにより、リードワイヤーが破損することはあります。

⑨ HIDバルブの寿命は半永久的と聞いたが?
HIDバルブの平均使用可能時間は約1,500時間といわれています。
HIDの場合はバルブ切れということに関しては、忘れて良さそうです。
また、長寿命であるばかりでなく、一般的なハロゲンバルブの場合、寿命は製品によりばらつきが生じ易いのですが、HIDは構造上安定していると考えられます。

以上のようにHIDは優れものであるといえます。
次回の“真面目なお話”は、弊社でのとり付け体験を元に、取り扱いの注意点や、欠点についても述べてみたいと思います。

“O”<の為に 投稿者:和  投稿日:12月 7日(金)19時02分33秒

“O”<の為に<夜からの仕事を引き受けました。“O”<の為に=もちろん車
朝までの仕事は寒いなぁ~22時からなので帰ってきています。

M3用の純正ホイール目当ての仕事(^o^)
では、頑張ってきまーす。

残業のヨル-! 投稿者:トノオカ  投稿日:12月 7日(金)18時41分21秒

会社で残業中ですよ-。仕事、はかどりませーん。
何時までかかるかわかりませーん。明日も出勤でーす。グスンッ・・。

うらやまし~い♪ 投稿者:シライ  投稿日:12月 7日(金)18時29分34秒

MINEさまへ
これから忘年会ですか?
フゴッ、フゴッー、付いて行きた~い。
酒と“O”は人生の彩り、潤いですよ。←勿論、“O”=車ですよ。

さて、明日の御来店お待ち致しております。
仕上がった車を想像しながら、今夜は心ゆくまで飲んでください。←私の分も。

明日 投稿者:MINE  投稿日:12月 7日(金)17時37分46秒

こんにちは!
シライさま、明日の土曜日、予定通りMINE号を迎えに行きます。10時ごろに伺うつもりです。よろしくお願いします。

今夜はこれから会社の忘年会です。。。

車を洗ったヒルー! 投稿者:シライ  投稿日:12月 7日(金)13時31分24秒

和さまへ
昨日は御来店ありがとうございました。
私の回りには、Z3クーペに乗っている人はいませんでした。
1997年のフランクフルトショーでZ3クーペを最初に見た時は、その特異なスタイルに驚きを感じました。
それから4年が経過しましたが、際立った個性は健在です。
決して大きなクルマではないのですが、ボディの曲面のボリューム感に圧倒されます。

(土)(日)に御来店頂ければ、おなじみのお客様とも歓談できます。
お気軽にお立ちよりください。

E-YAMAさまへ
12月8日お待ち致しております。
作業の打合せを、その時に行ないましょう。
24日の件につきましては、その際にご説明致します。

ひのさまへ
ボーナスセールに限らず、何方様も参加OKです。
12月12日(水)~オイル交換のご入庫お待ち致しております。

<追記>
『10年後同じ境遇がまっているのかあ・・・』
E30 M3のインシュレーターからのエアー吸いみたいなものです。
時がくれば、わかります。

???さまへ
何方様も、最初に掲示板に投稿する時は緊張なさいます。
一度カキコしちゃえば、気が楽になりますね。
ところでボディーカラーの件ですが、1980年代の中頃から1990年にかけてダイヤモンドブラックの人気は凄いものでした。
お陰で、それでなくてもカラーが限定されていたE30 M3の場合は、ダイヤモンドブラックばかりです。
まっ、カラーについては乗ってしまえばそれなりに愛着が出ますので、気持ちを切り替えて、間もなく納車されるクルマを大事にしてあげてください。

新製品につきましては年内の発売を予定していますが、“仕上げ加工の関係で間に合わないかも?”といったところです。

トノオカさまへ
アサー!にはビックリ。
谷岡ヤスジさんの漫画に出てきたニワトリでしょうか?
残念ながら、「早起き鳥」ってラジオ番組は全く知りましぇん。

それにしても、パワフルです。
大丈夫です。トノオカさまのことを忘れる人はいません。

Mむらさまへ
申し訳有りません。10日の予定を9日に変更してください。
確かに12月は、あっという間に終わってしまいそうです。
クリスマスの飾り付けは未だですし、年賀状の準備も全くできていない。
この調子で、大掃除もしっかり終えて新年を迎えることができるのでしょうか。
心配ですが、沢山の良き人達に囲まれているので、何とかなるでしょう。

筋肉痛は解消したアサー! 投稿者:シライ  投稿日:12月 7日(金)12時40分51秒

山崎さまへ
ローカルな話題、結構でございます。
いま、日本中でもっとも熱い地域です。
遠慮なさらずに、大いに語ってください。

でぶしんさまへ
気合いの入ったカキコ、有り難うございました。
さすがにこれだけの量は携帯電話からは無理でしょう。
『家のまん前のマンガ喫茶』に毎晩通い詰めて、これからも御参加ください。

ところで、先程『蒲郡のみかん』が箱詰めで届きました。
「フヘ、フヘ、、、、♪  だ~れから~、なのかな~ん」と送り主を見ると、なんと!でぶしんさまじゃございませんかっ!!
ヒエー、あなた様は立派な方でございます。
人類の誇りです。
ありがとうございます。感謝、感謝!
これからはイビッたり致しません。言葉づかいも改めます。← この点につきましては、いただいた蜜柑を食べ尽くすまで有効でございます。

思い出します、、、オレンジロードと名付けられた蜜柑畑沿いの道を通って、変わり果てたでぶしんさんの1号車を引き取りに行った日のことを、、、あの辺りで採れた蜜柑なのですね。
だとすると、ちょっと苦い味がするかもしれません。←これってイジメ?

それにしても、残りの請求書を書き上げようとしている時に届くとはね。
絶妙のタイミングでございます。
♪さて、次は何を頂けるのかな~。スープチャーハン?

了解&やめてぇ~。 投稿者:Mむら  投稿日:12月 7日(金)10時22分45秒

シライ様
10日の件OKです。9日ではいかがですか?やはり師走って感じですね。

でぶしん様
Mむらも人の子、いろいろあったのです。
しかし「鳥銀」とはなんでバレてんでしょう?「風来坊」もよく行きました。
やめてぇ呼ばないでくれぇ。美味しさを知ってるが故にヨダってしまいますぅ。今年は・・・ですのでまた機会があれば遠征ですね。
会長、いかがザンスか?海岸2~3キロ、暖かい季節は良いドライブになるでしょう。
ジェット・スキーと張り合って「側溝」で恐い思いをしました。もち、核弾頭が落ちましたが。その後は「蒲プリ」で一泊。う~ん理想的。
あの頃は良かった・・・ではまた後ほど。

アサー! 投稿者:トノオカ  投稿日:12月 7日(金)06時43分08秒

みなさん、おはようごぜーます。今日も早起き鳥ですー。
ぼくが、子供の頃は、「早起き鳥」ってラジオ番組があったような・・。
なんか、そのはじまりのメロディをかすかに記憶してます。
いいんです!!皆さん知らなくても!(古すぎ)
アサー!ってカゴメの広告、10年程まえにありました、ニワトリのやつ。
いいんです!!皆さん知らなくても!(業界ネタ)

さて、ヨタは置いといて、なんなんですか!このcafeのイキオイは?
一日に3ページも進んでるじゃないッスか?
老眼かけて、モニター見る僕の身にもなってくれー!(ここ、ガッコウへ行こう風に)
すいませーん、忘れられないために、意味のないことカキコしましたー。

Aホワイト無いんですよね 投稿者:でぶしん  投稿日:12月 7日(金)02時01分11秒

???さんへ
めったに出てこないんですよね白は。あってもめちゃ高だったり、僕みたいに潰す奴もいるしね。タッチの差で逃した時なんて、逃がした魚の大きく見える事と言ったら・・・でした。
トノオカさんや大石殿が白です。大石殿の車は僕の理想形です。シライさんの所へ土日に行けば運がいいと会えるんじゃないかな。
他車種での参加も全然OKです!気にせずに気軽にやりましょう。

シライ様
新製品の発表は8,9日ぐらいとお見受けいたしますが、何だか最近フットワークがいいですねえ。
快進撃って感じでここまで鼻息が聞こえてきそうです。ナスの収穫時期も迫りましたが、右から左の私は暫くの間新製品は静観です。今日も快調な二代目号。残業帰りも楽しい毎日です。

ドキドキでした。 投稿者:???  投稿日:12月 6日(木)23時48分28秒

掲示板に投稿するのは初めてでしたので、皆様からどのような反応が返ってくるかドキドキしておりました。

でぶしん様
私もDブラです。当初はアルピンホワイトに執着していましたが最終的にはDブラで決めました。
忘年会までに納車されなかった場合、他車種での参加になりますがよろしいでしょうか?
M3に対してネットや本等ではいろいろ調べましたが、それだけでは判らない事もありますので。
いろいろとくだらない質問もするかと思いますがよろしくお願いします。

シライ様
新製品が誕生するそうで楽しみしています。その新製品も気になりますが、とりあえず今は3連メーターやHIDがすごく気になっております。
一人身のため家族の呪縛もなく、かつボーナス前ということで‘新製品’という言葉に財布の紐が緩んでしまいそうです。
シライ様はもとよりBMWcafeの皆様今後ともよろしくお願いします。

ボーナスセール 投稿者:ひの  投稿日:12月 6日(木)22時50分21秒

万年一見客、横浜のひのといいます。
というのも今年5月の車検以来、医者要らずの状態が続いているので、なかなかお世話になる機会がありません。

ところで、今回のボーナスセールは、誰でもOKなんですよね?
実は12日に浜松出張になりそうなので、その時、途中下車してオイル交換一式をお願いできたらなあと思っております。

それからcafeはすごいペースで進みますね。M3知識はたいへん参考になるし、個人的には、時々でてくるシライさんのプライベート情報が楽しいです。

最近あった”群れから離れたオヤジ”ネタは最高でした。わたしも同じ家族構成のため、10年後同じ境遇がまっているのかあ・・・など思ったりしました。

HID&クリスマスパーティ? 投稿者:E-YAMA  投稿日:12月 6日(木)22時21分11秒

シライ社長、8日にヘツドライト持って遊びに行きます。
24日の忘年会私も参加させて頂きたいと思います。(まだ休みか仕事かわからんけど)

う~ん残念!&おー感激! 投稿者:でぶしん  投稿日:12月 6日(木)21時57分11秒

何だか携帯の調子が悪くてまたまた来てしまいましたマンガ喫茶。家のまん前なので便利です。

エギンガーさんへ
残念ですの一言です。でも本当に近いんで、いつでも呼び出して下さいね。でもトイレで殴るのだけはカンベンしてください。
走行会は瑞浪ですか?走ったことは無いですが鈴鹿のフルコースだったらイイですねえ。
あのストレート、二代目でぶしん号だったらタバコ吸えそうなぐらい長く感じるんでしょうね。気をつけて行ってきてください。

???さんへ
大歓迎です。ぜひいらして下さい!納車が待ち遠しい時期だと思いますが、でもよく車 見つかりましたね。
しかし安城は生息率メッチャ高い!と思いませんか?人口の割りに。面識はなくてもあと二台は確認してるし。きっと山崎君が変な白い粉でも蒔いてるのでは?
僕も山崎君も安城のMさんもDブラですが、???さんは何色ですか?
又、詳しい集合場所が決まり次第カキコさせていただきますのでチェックしてみて下さいね。

にんにんさんへ
西浦で一泊ですか?いいですねえ。僕の職場は蒲郡なんです。近いですねえ。ピンOコンパニオンでも手土産に乱入アリですか?
おっといけない、にんにんさんの奥方に角がはえてはいけないので悪い冗談はさておき、皆さんにあえるのがすっごい楽しみなんですが、日々の忙しさにかまけてまだな~んにも考えて無いんスわ。ホントの所。自分だけの事ならいつもの「何とかなるでしょ。」なんですけど、あまり期待しないでくださいね。行き当たりばったりに近いはずです。
そうそう、ご存知かと思いますが西浦の蒲郡側の海岸線2~3キロですが中高速コーナー有り、直線有り、おまけにジャンピングスポット有りの程よい道があります。けっこうお気に入りですが、くれぐれも猫目と道を横切る側溝にはお気お付け下さいませ。

Mむらさんへ
みっ「味珍」が出てくるあなたは何者ですか?Mむらさん。夜まで引っ張れば岡崎の「風来坊」に決定ですね。くるっきゃ無いでしょ。あの甘辛い手羽先が待ってますよ。(よっよだれがっ)
まさか「鳥銀本店でなきゃヤダ。」なんて言わないで下さいね。ちなみに僕は今、東名下り浜名湖SAのスープチャーハンにぞっこんです。(有る時と無い時があるようですが。念の為。)
夜からなら山崎君も有無を言わさず合流するでしょう。
遠方へ出張なさるようでごくろうさまです。浜名湖に、うなぎをかぶった「うなぎキティちゃん」があるように、腹にYAMAGUCHIと書いてある下関のフグをかぶった「ふぐキティちゃん」の携帯ストラップを先日姉から土産にもらった僕は本物のフグにはとんとご無沙汰です。宜しく言っといてやってください。

トノオカさんへ
いつもシライさんの所では行き違いばかりですね。去った後には残り香ならぬ残り鼻息が・・・なんてことある訳ないんですが。
トノオカさんも遠征して来るんでしたよね。昔から言うじゃないですか、
「カワイイ車には旅をさせろ。」って。あれっ?何か違いました?

もちろん 投稿者:山崎  投稿日:12月 6日(木)20時45分35秒

大きな指の持ち主はトノオカさんと並び今もっとも熱い彼です。(請求書はもっと厚いかも?)
ちなみに私はステージに上がるより裏で糸を引くほうが好きです。

にんにんさんへ
西浦温泉から三河湾スカイラインは目と鼻の先です。
なかなかナイスなタイミングですね。
出来ることなら私も参加したーい。

エギンガーさんへ
私は安城といっても矢作町にかなり近いところに住んでいまして六名の体育館とかIPCわんわん動物園とかエルエルからちょっと南に行った屋台らーめんとかにちょくちょく出没します。

にんにんさんへ
学生の頃は藤が丘近辺をうろうろしてました。
「味仙」とか「天下一品」へよく行ったなあ~

こんにちは~ 投稿者:和  投稿日:12月 6日(木)20時22分37秒

今日は、忙しい中 相手をして頂ありがとうございました。
また寄らせて頂きます。

M3魅力的ですね~専門店ならではのお話でしたし(^O^)
近くに専門店が無くて諦めることもありましたし、値段の問題もありました。

何年かすると乗れたりするのに気がついて、今はZ3クーペその前は97年型ボルボV70AWDでした。

今は予算使い切りですが、ホイール探しをしながらBMW 楽しみまーす。

雨と筋肉痛 投稿者:シライ  投稿日:12月 6日(木)10時11分44秒

昨日の昼過ぎに椅子から立ち上がろうとして、筋肉に痛みを感じました。
筋肉痛は今朝がピークと思われます。情けないです。

???さまへ
はじめまして。
ようこそ、BMWcafeにいらっしゃいました。
結構、道に迷う方も多いのですよ。

さて、来週にE30 M3が納車されるのですか。
ワクワクしますね。
ボディカラーとか、特長なども遠慮無くお書きください。
これからのM3ライフに期待大です。

さて、さて、早速のHIDのご依頼ありがとうございます。
M3に関しては、シライ自動車もできる限りお力になりたいと思いますので、お気軽にご利用ください。

にんにんさまへ
今回の種々のセールは10周年記念ということも有りますが、今後も継続していく企画にしたかったので、敢えて10周年という呼称は用いませんでした。

弊社に対するイメージでは、『硬派のオーナー』に『ツワモノの常連さんがいっぱい』と思われていらっしゃる方も多いようです。
実際は、にんにんさまもご存知の通り、弊社のお客様はどちらかというと、性格的には優しい方が多いのです。
仕事や家庭に気配りをしながら、無理せずに趣味の世界を広げていくといった感じです。
さり気ないこだわりに、“個”の生き方を感じさせるのが大人の趣味なのかもしれません。

さて、さて、さて、オーナーは単なるお調子者で、趣味といえば“洗車”と“稀に車を売ること”です。
会社で与えられた仕事は、忘れた頃に請求書をボソボソ作ることくらいです。
でも、お客様から依頼された事項に関しては、スタッフが“まっとう”に行なっている為に、今日まで無事やってまいりました。
最近困っていることは、大石さまが代表者と思われていらっしゃるお客様が多いことです。←ホントかな?ホントです。 
二人はホント55号と呼ばれています。(泣)

さてさて、にんにんさま、マッチポンプ大歓迎でございます。
ユーザーの視点で“あれこれグッズ”をご提案ください。

<ここだけの話>
間もなくシライ自動車から新製品がリリースされます。
独創的なものでは有りません。
一言で言えば、ありきたりのE30 M3用の用品です。
でも、“それなり”に効果が期待できる製品ではないかと考えています。
今後、若干のデザイン変更と価格調整が必要ですが、皆様がきっと取り付けたくなる一品です。
ご期待ください。

中部地区の小さな指にとまらせて 投稿者:にんにん  投稿日:12月 6日(木)00時01分20秒

にんにん でございます。
でぶしん様、お誘いありがとうございます。
私の操るM3同様の亀ですみません。

12/15,16は、蒲郡の西浦温泉(ホテル末広)で一泊の職場忘年会でして、こじんまりした身内の会なので、融通が利くので抜け出して参加したいと思ってます。
12/15が休出にならない前提条件がありますが、なんとか少しでも参加したいと思ってます。
また詳細決まりましたら教えてください。

Mむらさんや???さんもご参加できたらいいですね。
手羽先が日持ちするのであれば、金曜日の夕方に守山自衛隊の風来坊にでも寄って持参するんですが...
当日で温かくないとヤッパ美味しくないでしょうね。

特に???さん、これからオーナーになられるのであれば、セミOldTimer的な車なので、皆様から要注意点を聞くにはとってもいいチャンスなので是非是非です~。
予防に勝る対策なしですよね。

>SRIの歴史

先日のシライさんの書き込みみて、もっと老舗だと思ってたのにビックラしました。
ツワモノの常連さんがいっぱいいそうでしたし、部品交換でなく本当の意味での修理もしてくれるので...。
オンボードコンピューターの照明の時なんてディーラーで交換すると丸ごと交換で二桁万円ですもんね。(ランプ交換で済み助かりました。)

今回の種々のセールはAnniversaryを記念してのものでしょうか。
何も思いつかないけど、何か企画できたら楽しそうですね。
そう何度も清水参りできるほど、いろんな面で余裕はないですが、ミーハーな私はかっこいいアニバーサリースカッフプレ-トなんかあったら買っちゃうかもしれませんね。

RoadStarに乗ってた時に銀のスカッフプレートはドアを開ける度にニヤニヤしていたんですが、M3用のスカッフプレートは細い上にモールドモールドしていてショボくてガッカリしたことがあります。
今では装着した存在すら忘れてしまっていた程です。
性能には全く関係ないし欲しがる人は少ないだろうから、マッチポンプ野郎の戯言として聞き流してください。

あの~ 投稿者:???  投稿日:12月 5日(水)23時25分01秒

シライ様、皆様はじめまして、8月くらいからこちらを拝見させて頂いておりました。

でぶしん様へ
私も三河地区の忘年会に参加させて頂きたいと思っておりますがよろしいでしょうか?
来週くらいにE30M3が納車され、オーナーになる予定なんです。
当方、安城在住です。よろしくお願いします。

シライ様へ
納車後、HID取り付けをお願いしたいと考えております。そのときはよろしくお願いします。

Mむら様へ
私は豊田市出身なので「味珍」はよく存じております。夜行列ができますよねあの店は。

まだハンドルネームは決めていないため???とさせて頂きました。身近な話題が出ていましたので思わず投稿してしまいました。皆様よろしくお願いします。

お元気そうですね。 投稿者:シライ  投稿日:12月 5日(水)21時17分16秒

エギンガーさまへ
いつもながらパワー全開のご様子で、何よりです。

16日は残念ですね。
名古屋地区の皆様、次回はたくさんの方が集まれるように、でぶしんさまに企画をお願いしましょう。

静岡地区は、12月24日に決まりそうです。
心清く、クリスマスイブに集いたいと思います。

元気ですよ 投稿者:エギンガー  投稿日:12月 5日(水)19時40分43秒

シライさま
M3も僕も元気ですよ。
自転車のパンク修理や、テレビとビデオの接続。
これくらいは意地でも、自分やったろうって思いますよ 僕も。

でぶしんさん、山崎さん
僕は岡崎市在住です。
16日(日)は、たまーに参加する走行会と重なってます。
残念です。

皆様へ 投稿者:シライ  投稿日:12月 5日(水)09時45分14秒

Kenさまへ
お久しぶりです。
励ましのお言葉を頂戴致しまして、感謝です。
作家ではない私が皆様にご理解いただこうと作った文章は、回りくどくて自分で読み返すうちにうんざりすることが有ります。
ご推察通りカキコに時間がかかりまして、皆様が大好きな請求書の作成が遅れています。

さて、私達もいつものメンバーで恒例のクリスマス会をやりましょう。
場所はお決まりのところですね。
開催日につきましては何時でも良いのですが、(土)(日)以外であると助かります。

<提案>
24日の振替休日はいかがでしょうか。
皆様のご都合さえよければ、街の雰囲気は最高に盛り上がっています。
24日の開催ならば、予約は直ちに行なう必要が有ります。
ご連絡ください。

山崎さまへ
私も専門店の責任者としての発言は、それなりの影響力を持つものだと自覚しております。
これからも、お気づきの点が有りましたら書き込みをお願いします。
ところで、でぶしんさま主催の忘年会に参加できないようですね。
残念です。

和さまへ
私も商売柄様々なクルマに関する製品をテストします。
和様がお使いになられた今回の商品の効果はいかがでしょうか。
ご報告の書き込みを楽しみにしています。

でぶしんさま並びにMむらさまへ
それぞれの地域で、クルマを通じて知り合った人達が集い、一年間を振り返ることは楽しいことでしょう。
幹事さんは大変でしょうが、よろしくお願いします。

トノオカさまへ
会長が参加しないと、忘年会は盛り上がりませんよー。
新年会なんて言っていると鬼が笑います。

指先が痛い 投稿者:シライ  投稿日:12月 5日(水)09時02分20秒

昨日は、自宅で自転車のタイヤとチューブ交換を行ないました。

廃棄する自転車(高校1年生の娘が男子高校生の自転車と接触して転倒→フレームが曲った)から、娘の母親(一般的には妻と呼ぶ)の長年使い込んだ自転車に移植しました。

近所の自転車やさんで、「廃車自転車からのタイヤ移植は、2台分の作業になるので買い換えた方が良いですよ。」と言われた妻は、「これ、できるようならヤッておいて。」と私に言い放った。
この程度の作業はチョロイと甘く考えた私は、クルマ屋のプライドを掛けて作業を実行しました。作業は貴重な休日と缶ビール3本を消化しました。

そのせいで、今朝は指先が痛いのですが、足腰の筋肉痛は感じません。
これは、E-YAMA様とお約束しました今期のスキー大会に向けて、毎日柔軟体操とスクワット(回数はヒミツです。)を行なった成果ではないかとニヤリとしていますが、単に老化によって体の反応が遅れてきているのかもしれません。
明日あたり辛いのかも、、。

<追記1>
作業を終えてテスト走行(久しぶりに自転車に乗った)を行なった私は満足しました。
しかし、一般的には妻と呼ばれる人からは、「ご苦労様」の一言も無く、『特注で真っ赤に塗り替えた』新しい自転車で帰宅した娘は「ふぅ~ん。」
作業を始めた頃に降っていた雨よりも冷たい女達です。
まっ、こんなもんか。
フンッ! 時が経てば、父親の偉大さに気づくであろう。

<追記2>
最近、群れから離れたオヤジに対して、飼い犬も冷たい視線を送るようになった。

(無題) 投稿者:トノオカ  投稿日:12月 5日(水)07時15分49秒

みなさーん、おはようっす、そしてすいませーん。
下の書き込み、行変え(専門用語?)が乱れてしまいましたー。
眠気と心の動揺のせいっす。

うーむ! 投稿者:トノオカ  投稿日:12月 5日(水)06時58分07秒

Mむらさん、やっぱそうきましたか。そうっすよね、なんか三河方面ばっかにぎやかですもんね。ちょっとくやしいっす、うらめしいっす。関東地区も、うーむ!(悩!)
まてよ、関東ってリーダー(幹事)は?よし!Mむらクン(あえてクンです)任命しましょう!これっていわゆる会社のおやじの逃げパターンではありませんよ。

まずは、メンバーを募りますか?関東・静岡連合って手もありますよ。
でも、僕、今月ちょっと仕事のほうがバタバタなんス。
2002年の新年会ってことでどうですか。
(2002にM3、ゴロと相性がいいような、わるいような・・・?)
関東方面の方、どうっすか~?

にんにんさん、競争心はいけません、お互いに大人なんだから!
「百万あって一利なし」ですよ。あれー?

でぶしんさん、はじめまして。こんどぜひシライさんとこで。

宴会の後はやっぱり 投稿者:Mむら  投稿日:12月 5日(水)02時11分31秒

宴会の後はやっぱラーメンでしょ。三河地区の皆様へ。
豊田市の台湾料理「味珍」のニンニクチャーハンと台湾ラーメンはお勧めざんす。Mむらはこれだけ喰いたくて片道390Km走った位です。
「おバカ」和様はじめまして。社の後輩もZ3です。
トノオカ会長、関東圏はなんもしないんスか?鍋も美味しい時期ですが。名古屋の手羽先喰いてぇ←行っちゃおうかなぁ。

エギンガーさん見~つけた! 投稿者:でぶしん  投稿日:12月 5日(水)00時49分05秒

エギンガーさんへ
はじめまして、でぶしんと申します。カキコをみた瞬間「見~つけた!」と叫んでしまいましたよ。嬉しい限りです。僕は三河でも東のほうで豊川なんですが、エギンガーさんはどちらに?もし近いようでしたら一度ご一緒しませんか?

今回、このような事を思いついた切っ掛けはごく単純に「お話してみたい!」「ぜひお友達に!」「せめてお知り合いに!」「近くなんだし」と軽いノリなんです。
だって片道150キロ弱離れたシライさんのお店で名古屋、尾張小牧、三河、豊橋、浜松など近隣のナンバーを結構見かけても、街中ですれ違う事なんてそうそうないですし、車はあってもオーナーは何処?状態が普通ですよね。
去年は3人のM3乗りと忘年会でしたが、それも面識があっての事。
今年はお日様の出ている間に近場で軽く走って遅めのランチか、お茶?早めの晩御飯をと考えておりますがいかがなもんでしょうか?

ツーリングだとか、集会だとか大それた風には考えてませんし、そんな度量もありませんので気軽にお話ができればと願っています。
エギンガーさん、ご都合をお知らせ下さればさいわいです。それではこれからもよろしくです。

いつもカキコするたび大変失礼だとは思っていますがメアド入れていないのは、小生未だにPC原始人のため携帯からのカキコか、まんが喫茶などからなのでご容赦ください。

にんにんさんへ
三河湾スカイラインぐらいをちょろっとと考えているのですが、遠いですかねえ?
それともつまらないかな?今の所16日が有力です。

こんばんは~ 投稿者:和  投稿日:12月 4日(火)22時13分15秒

こんばんは~寒いですね~
お返事ありがとうございました。

今日、バルサンタイプ<水を容器に入れて煙りの出る>で車内の消臭してみました。
エアコンの吹き出しから、なんとも言えない臭いが出ていたのでグリス臭いような??なんとも独特の臭い!
結果は・・明日が楽しみ(^^)

山崎の考え 投稿者:山崎  投稿日:12月 3日(月)21時57分16秒

シライ様へ
いつもお世話になっております。
Cafeのあり方については私も問題無いと思います。
ただ、E30M3業界はそんなに広くないと思いますのでその中でのシライさんの意見はご自身で思っている以上に影響力を与えていると考えています。
そのあたりはよくよくご注意くださいよ~♪
(大きなお世話?どーもスミマセン)

エギンガーさんへ
はじめまして、山崎です。
また一人三河人発見!!うれしいっす。
自分は安城なんですがエギンガーさんはどちらにお住まいなのですか?
ぜひ、でぶしん君の忘年会にいらして下さい。
私は欠席なんですけどね(涙)

お久しぶりです。 投稿者:ken  投稿日:12月 3日(月)21時06分00秒

たかが掲示板、たかがホームページと思われがちですが、このcaféほど管理者とそれに集う人たちが一体感感じることができる伝言板を私は知りません。

ドアを叩きながら慌てて駈け込んで来る人、ふらっと立ち寄った人、caféに訪れる人は様々ですが、そのどんな人にも、ひとりひとり真剣に対峙する姿勢を継続して行っているシライさんのことを皆さんはしっかり目撃しています(それはcaféであったり、ショールームであったりもしますが。)

作家でない限り、あれだれの内容とvolumeの文章(時にはフレームに書き込めず、2回に分けるときも・・・)を考えるのには莫大な時間と労力が必要です。それを継続している姿勢に正直、感銘を受けます。たとえ、シライ自動車の利益のためと言えどもです。

そのまじめな取組みがあってこそ、一度来店されたお客さんはcaféに好感を持ち、その後、常連となっていくのでしょう。(親父ギャグだけでは到底・・・。)

今回のシライさんの主張もこのcaféの在り方を真剣に考えたためのものと理解しています。表明したことで、caféの在り方を我々も考え直すいい機会となりました。ただし、これまでのcaféのバックナンバーや今もなおこのように皆さんが立ち寄る事実をみれば、自ずと答えがでてくると思います。

私も一度はM3を所有するという経験をした者として、お節介ながら書き込みさせていただきました。

感謝!! 投稿者:シライ  投稿日:12月 3日(月)20時44分01秒

エギンガーさまへ
お久しぶりです。
M3君、共々お元気そうで何よりです。
これからも宜しくお願い申し上げます。

今日は、これから帰ります。
サービス工場は未だ仕事、やってんのかな~。

Cafeについて 投稿者:エギンガー  投稿日:12月 3日(月)20時11分56秒

シライ様
ご無沙汰してます。

僕はマニアックな情報を得られるので気に入ってます。
何も知らずにM3に乗ってきたのだなあとつくづく感じてます。
見ていて不愉快になるわけでもなし、本当に気に入ってます。
たまにしか書き込みしませんが、いつも見てますよ。

三河の方々へ
僕もおもいっきり三河人ですよ。

今朝も良い天気です。 投稿者:シライ  投稿日:12月 3日(月)11時12分46秒

昨日、一昨日と土日に御来店くださった皆様、有り難うございました。
いつも通りにチョット脱線しながらも、楽しく充実した二日間でした。
お蔭様で、いつもながら月曜日の朝は、心地よい疲労感を味わっています。

さて、私が36歳で“シライ自動車”と名付けた小さなクルマ屋をはじめて、今年の夏で10年が過ぎました。
10年間続けていると、日々の業務に戸惑うこともなく、一週間、一ヶ月といったサイクルに対して、心も体も馴染んできます。
そして今年も、一年が過ぎようとしています。

幸いにこれ以上望むべくもない良きスタッフに恵まれ、友人に見守られながら、好きな車に囲まれて充実した毎日を過ごしております。
でも、最も感謝したいことは、お客様が県内を始めとして、各地からお越しくださることです。
御贔屓くださる方々との交流のお陰により、シライ自動車の技術力は日々向上してきたと実感しております。
当初、弊社はBMW車全般の販売とブリティッシュ ライトウェイト スポーツ車の販売を行なっていました。
(今も弊社店舗の壁面に、ドイツと英国の国旗がペイントされています。)
サービス=整備・修理業務は、その当時信頼していた外注先に依頼していました。
しばらくして、M5やM3・S/Evo.をドイツ本国から直接輸入するようになりました。
そしてHARTGEチューニングカーの輸入元になった5年前に、ハイレベルのサービスを提供すべくささやかな専用工場を作りました。
間もなく、現在のスタッフが揃い、雇用に伴う社会保障の必要性と、拡張した取引先に対する信用を得る為に、法人化しました。
その後、次第にE30 M3の専門店へと特化して現在に至ります。

この流れがシライ自動車が発展していくうえで最良であったのかは今もって分りませんが、その時々で、これ以外の選択肢はないと信じて決断してまいりました。

『①まっとうな仕事をする。②結果を出す。③逃げない』←この当たり前な言葉を現場で吐き続ける私に従わざるを得ないスタッフにとっては、追いつめられる毎日なのかもしれませんが、本人が技術者として自覚しているならば充実しているはずです。

このような弊社に問題が有るとすれば、私の性格が偏っていることです。
一般的に我侭と呼ばれることが多いのですが、大人になりきれない為に感情のコントロールがうまく行なえないのです。
“一人よがり”“押し付けがましい”“硬直した価値観” etc、、、。
その為に私は、常に自己嫌悪の毎日です。

昨日も、“BMW cafe”に唐突に私見を掲示してしまいました。
その結果、“BMW cafe”は、掲示板と銘打っている以上、自由であることが存在の全てではないか?
管理者とはホームページの管理者であって、そのホームページの一部では有っても、掲示板はある意味で治外法権みたいな存在であるべきではないか?
などと書込み後に気になっていました。

これって、スキー場の名物ゲレンデの“コブ”みたいなもので、作ろうとしなくても生まれてきて、出来上がったコブの形や規則性から、そのゲレンデに集うスキーヤーのレベルが推し量られてしまうのに似ていると感じました。

、、、、、私は、気になっていました。
営利を目的として始めたホームページ“BMW Life”であっても、掲示板のスペースに関しては、参加者に対してフリーに提供された場であって、時と共に自在に変化するものではないかと。(10年を経たシライ自動車のように)

どなたでも閲覧できるというネットの公共性をもつ部分は確かに有りますから、プライバシーに対する配慮は必要ですが、それぞれが関わりあいたく無ければ避けることは簡単なことです。
今回のように主催者の利害を守ろうとする行為は、僭越なことではないのか、、、、と。

そのように思い至ると、今まで“BMW cafe”に書込みされてきた内容で、他人を誹謗中傷したり、自己の営利に関するものは何一つありませんでした。

今朝、皆様の書込みを拝見して、救われました。
無理せず自然に、そして様子を見ながら楽しんでいければ良いのかなと。
『居心地が良い』とおっしゃって頂けることこそ、“BMW cafe”の原点だったのですね。

<追記>
和(かず)さまへ
ありがとうございます。
嬉しかったです。
お会いできる日を楽しみにしています。

Hiromiさまへ
ご心配おかけしました。
念のため、原因が確定するまでの間、お手数ですがバッテリーのターミナルの端子を外しておいてください。

車検後はとっても調子がいい~。 投稿者:にんにん  投稿日:12月 3日(月)00時30分25秒

ニンニンです。
名古屋への帰路、調子が良くてニヤケてました。

車検&三連メーター装着お世話になりました。
代車325の6発の静かさとATのラクチンさに満悦してたのですが、やっぱり自分の車はもっといいです。
(325のショックが賞味期限2倍経過にはビックリしました。
街中では多少ヘタッているかなと聞かされた後から感じましたが、高速道路程度のコーナーは私には充分過ぎる粘り腰でした。)

サンデードライバーであり本来のコンディションを保てていないとは思っているのですが、整備後はやはり調子がいいですね。
前の車検の時にもオイル替えてから2ndギヤの入りの堅さがとれて大喜びしてたのですが、なんかスムーズだし吹けはいいし、コンソール下にはきれいなのが並んでいるし、ご機嫌です。

走行中は油圧5kg/cmで停車中は2kg/cmと至って安定しています。
これでオイルポンプの心配も軽減され、安堵の眠りにつけます。
電圧計/電流計もいいですね~。
意味もなくパワーウィンドウを動かして、結構電気喰うんだなぁとか思ったり、あちこちスイッチ入れまくって針みてニヤニヤしたりしてます。

また、今回強制ファンを取り外しましたが、高速でオーバートップでもそのまま苦もなく加速してくれるようで、パワーアップしたように体感しています。
フル加速もしたいのですが、姫が後ろ向きベビーシートなもんで...

この夏にオーバーヒート対策とエアコン性能の確保の為、アルミラジエターを装着してもらった訳ですが、その時からツール購入し強制ファンを触っていればよかったです。

ギンギンに走りを追い求めている訳でなく気分に浸っている方なので、面倒臭い脱着があるのなら、多少のパワーロスがあってもエアコン確保があればと思っていてファン取り外し&特殊ツールには興味なかったのですが.....

こんなに簡単に脱着できるとは思いもしませんでした。
喰わず嫌いでした。
まるっきり扇風機の羽根を着脱するのと同じ要領で、手で直にやるか特殊ツールでやるかだけであり、10分あれば作業終わってコーヒーでも飲めちゃいそうですね。
今度の夏は強制ファンなしで、名古屋の夏と、お盆帰省時の大阪渋滞でアルミラジエター効果を堪能したいと思ってます。

トノオカ会長
熱気ムンムンでこちらまでが伝わってきますね。
三連メーターではやっと追いつけて、アルミラジエターの強制ファン外しで若干リードできたかなと今は思えてますが、後ろ姿がもう見えなくなりそうです。。。。。

乱筆ですが、整備後の状態の良さと、三連メーターの嬉しさと、強制ファンの取り外し効果に、その日のうちにとにかくアップしたくなってしまいました。

でぶしんさんへ、
皆様三河地区とはちょっと驚いてしましました。
少しくらいは尾張地区の人も居て欲しかったのですが...
特にいい案はないのですが...

もそっと近くて準備が楽で寒くなかったら施設付きの公園でバーベキューなんてできたら楽しいかもしれませんね...
まぁ、年末は忘年会もあり忙しくなるので、あまり準備に手間取ることは避けるべきだと思うので、軽くランチ程度がよろしいいかと...
あと、残念ながら250番なる人とは面識ありません。

自転車で通勤中図書館近くで大宮ナンバーのM3は見るのですが...
駐車しているのを見るだけなんでどなたかは...
歯切れ悪いのばっかですが、ご容赦ねがいます。

いや、お恥ずかしい・・・ 投稿者:hiromi  投稿日:12月 2日(日)23時00分30秒

シライさん
昨日はバッテリーあがりでお騒がせしました。
二度目の電話の後、もう一度車内のスイッチ関係を確認したところ、原因らしきものが判明しました。
ルームランプです。

先週友達の子供を後部座席に乗せたのですが、・・・さわったらしいのです。スイッチのポジションが、”1”から”2”に変わっており、通常”2”の位置はドアの開閉に関係なくOFFのはずですが、右のルームランプスイッチの接触が悪く、点いたり消えたりした可能性があります。
従って、九分九厘自分の不注意だと思います。いや、お恥ずかしい・・

ファイナル・アンサー? 投稿者:Mむら  投稿日:12月 2日(日)22時56分42秒

何かを始める時のボーダーライン引きは難しいと思います。

結果が出てから、「ここはああしよう」「ここはこうだった」みたいなのってあると思います。Mむらもトノオカさんと同じ居心地の良さは実感してます。

まだお会いした事の無い方々とのやりとりも楽しい物です。このことはMむらにとって財産と考えています、個人的には。

シライさんは経営者ですから自分の財産を守る為の術とし考えるのはどうでしょう?MむらのCPUは容量が極少なんでこれくらいの事しか思い付きませんでしたが・・・

うーん、むずかしいっす。 投稿者:トノオカ  投稿日:12月 2日(日)20時44分33秒

小生、二ヶ月ほど前から、このcafeに立ち寄ってます。
すごく、居心地が良いんです。、オーナーもオーナーらしくないとこが、気にいってます。しかもM3初心者の小生には勉強にもなるしね!
友達もできるしね!(これって小生だけが思ってる事じゃ、ないっすよね。)

最近、みなさんcafe立ち寄りがすごく増えましたよね。
お客さんが増えると、ぼくなんかなかなか常連の仲間入りなんか出来ません。
でも、車を持ち込むと、いつも何時に戻ろうって決めてるのに長居しちゃうのはなぜなんでしょう?
それは、このcafeとおなじく居心地だとおもいます。
きっと、他の皆さんも小生とおなじなんじゃないかな、と勝手に思ってます。

小生、本当はシャイなんです、カキコもあまりするタイプじゃないんです。
でも、ここには立ち寄りたくなるんです。シライさんのcafeに対するお考え、曖昧ですが無意識に感じて理解してたんですね、きっと。
これからも、よろしくです。
(アレ~!なんか年のせいか変なお手紙風になっちゃいましたよ~。)

はじめまして、こんにちは。 投稿者:和(かず)  投稿日:12月 2日(日)19時56分52秒

こんにちは、はじめまして 富士市に住んでいます。
和(かず)と言います。先月からZ3クーペに乗り始めました。

BMW系のHPをたどって、数日前から見ていたんです。
「BMWcafeに対する考え」を読んで、さらに好意持ちました。
E30M3ではありませんが、遊びに行きたいと思います。
そのさいは、お願いします。

私の考え 投稿者:シライ  投稿日:12月 2日(日)11時51分53秒

皆さまへ
本日、このBMWcafeに御来店くださった皆様が、お気を悪くなさらないことを願いつつ、敢えて私のBMWcafeに対する考えを述べたいと思いますので、お付き合いください。

<ホームページ内で掲示板(BMWcafe)を開設するに当たって、私なりに決めたことが有ります。>

① 社会的に許される範囲であれば、どなた様の書込みも自由であり、書込み内容も制限を加えない。
ただし、公序良俗に照らし許容される範囲を逸脱していると管理者である私が判断した書込みは、全文削除する場合もある。
クルマ社会に影響力の大きい公人や営利企業に対しては、実名を挙げることも有るが、基本的に個人のプライバシーに関しては慎重に対応する。
(幸いに、この点に該当すると判断して、投稿された内容を削除したことは、今までは有りません。)

② 弊社に対するご批判やご意見に関しては、基本的にそれを削除せずに公開することにする。
それによって、正当性を論じ合うことは必要であり、場合によっては自らの過ちを自覚して謝罪することになっても、企業がネット上に公開している以上、それはむしろ望むべきことと考える。
その過程や、それによって下された結果が弊社にとって不名誉なものであっても、BMWやクルマ社会に関心をお持ちの方々にとって、何らかの参考になることだろうと覚悟する。

③ 個人が趣味で管理するサイトではなく、企業が営利事業として運営する場である以上、弊社ホームページ上での営業活動は禁ずる。
勿論、弊社サイトで知り合った方々が個人的にEメール等にて情報を交換して物品の売買を行なうことは自由です。

手前勝手な奴だとお感じになられる方もいらっしゃるかもしれませんが、私は以上のように考えております。
自由に皆さんが楽しむ場を提供することと、営利活動を両立させる為には、なんらかのルールが必要ではないかと思います。
皆様のご意見をお聞かせください。

HID取り付けの件~お答え 投稿者:シライ  投稿日:12月 2日(日)09時03分01秒

HIDの前回入荷分はお蔭様で、昨日に全て売り切れました。
有り難うございました。

E-YAMAさまへ
E-YAMAさまのHID取付け作業のご希望につきましては承っております。
12月5日(水)にメーカーより入荷しますので、ご安心ください。
御来店を心よりお待ち致しております。

HID取り付けの件 投稿者:E-YAMA  投稿日:12月 1日(土)22時27分32秒

シライ社長、本日ライトユニットが到着しました。来週末に一度メカニックの方に見てもらいにおじゃましたいと思っています。
私の分のHIDキットまだ有りますか?

ヒユーズ切れについて。 ~2 投稿者:シライ  投稿日:12月 1日(土)19時29分47秒

HIDを装着されている皆様へ
BOSCHのHID取付け説明書によると、ON、OFFを瞬間的に繰り返すと、HID機能に支障をきたす恐れがあると記されていました。

HIDライトが点灯される瞬間は、20,000ボルトの高電圧が流れる為、瞬時にON、OFFの切り替えを行なうと、障害が発生する可能性が有るようです。

直ぐに、ヒューズが切れたと判断して対処したでぶしんさまは、たいしたものです。
HID換装後にこの点について作業施工者より説明はしているつもりでしたが、充分ではなかったようです。

ヒユーズ切れについて。 投稿者:でぶしん  投稿日:12月 1日(土)16時25分40秒

シライ様
そうそう、指が太くって手元の操作が・・って、おいおい。のり突っ込みしてる場合ではないのですが。
パカパカ灯けたり消したりやっちゃったんです。GSの中って明るいでしょ?出る時、んっ?て思って確認でやっちまいました。
学習能力があるはずなので二度目は無いとは思いますが。恥ずかしくて言えませんねきっと。

携帯からの閲覧及びカキコには十分注意しましょう。パケット通信料が通話料金を上回る日も近いでぶしんより。

2001年11月分へ

Top